Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    EX4300 スイッチの AC 電源

    EX4300 スイッチは AC または DC どちらの電源でも使用できます。 本トピックでは EX4300 スイッチの AC 電源について説明しています。

    EX4300 スイッチの AC 電源は、ホットインサートやホットリムーブが可能なフィールド交換可能ユニット(FRU)です。スイッチの電源をオフにしたり、スイッチ機能を中断したりすることなく取り付けが可能です。

    Caution: 以下の混在は行わないでください。

    • 同じシャーシ内の AC 電源と DC 電源
    • 同じシャーシ内の気流ラベル(AIR IN(AFI)AIR OUT(AFO))が異なる電源

    ここでは以下について説明しています。

    AC 電源の特性

    EX4300 スイッチの AC 電源には、350 W、715 W、および1100 W のモデルがあります。 Figure 1 は、EX4300 スイッチの AC 電源を示しています。

    Figure 1: EX4300 スイッチの AC 電源

    EX4300 スイッチの AC 電源

    Table 1 は、EX4300 スイッチで使用される 350 W、715 W、および 1100 W AC 電源の詳細一覧です。

    Table 1: EX4300 スイッチの AC 電源の詳細

    詳細

    350 W AC 電源

    715 W AC 電源

    1100 W AC 電源

    モデル番号

    • JPSU-350-AC-AFO-A
    • JPSU-350-AC-AFI-A

    JPSU-715-AC-AFO-A

    JPSU-1100-AC-AFO-A

    フィールド交換可能ユニット(FRU)タイプ

    ホットインサートおよびホットリムーブ対応

    ホットインサートおよびホットリムーブ対応

    ホットインサートおよびホットリムーブ対応

    電源の重量

    2.43 ポンド(1.1 kg)

    2.43 ポンド(1.1 kg)

    2.43 ポンド(1.1 kg)

    シャーシへの最小取り付け数

    1

    1

    1

    シャーシへの最大取り付け数

    2

    2

    2

    電源スロット

    シャーシ リア パネルの PSU 0 および PSU 1 のラベルの電源スロットに取り付け

    シャーシ リア パネルの PSU 0 および PSU 1 のラベルの電源スロットに取り付け

    シャーシ リア パネルの PSU 0 および PSU 1 のラベルの電源スロットに取り付け

    AC 機器用インレット

    Note: 各 AC 機器用インレットに専用の AC 電源フィードが必要。

    番号

    1

    1

    1

    タイプ

    IEC-320-C13

    IEC-320-C13

    IEC-320-C15

    定格

    2 A

    11–5 A

    12–6 A

    ENABLE スイッチ

    1

    1

    1

    ファン

    内部

    内部

    内部

    気流

    • フロントツーバック、表示ラベル AIR OUT(AFO)
    • バックツーフロント、表示ラベル AIR IN4(AFI)

    フロントツーバック、表示ラベル AIR OUT(AFO)

    フロントツーバック、表示ラベル AIR OUT(AFO)

    AC 電源コード リテーナ

    1

    1

    1

    電源ステータス LED

    IN OK および OUT OK

    IN OK および OUT OK

    IN OK および OUT OK

    動作範囲

    100–240 VAC

    100–240 VAC

    115–240 VAC

    AC 電源の取り付けや取り外しの際の電気事故を防止するため、EX4300 スイッチに AC 電源を取り付ける および EX4300 スイッチから AC 電源を取り外す の指示に注意して従ってください。

    AC 電源の気流

    各電源には専用のファンが付いており、装置内部の冷却システムによって冷却されます。

    それぞれの電源のフェースプレートには、電源の気流方向を示す AIR OUT(AFO)AIR IN(AFI)のラベルがあります。

    Table 2 は、AC 電源のモデルと気流方向を示しています。

    Table 2: EX4300 の AC 電源の気流方向

    モデル

    電源のラベル

    気流方向

    JPSU-350-AC-AFO-A

    AIR OUT(AFO)

    フロントツーバック — シャーシを冷却する空気がシャーシのフロント パネルの吸気口から取り込まれ、温まった空気がシャーシのリア パネルの排気口から排出されます。

    JPSU-350-AC-AFI-A

    AIR IN(AFI)

    バックツーフロント — シャーシを冷却する空気がシャーシのリア パネルの吸気口から取り込まれ、温まった空気がシャーシのフロント パネルの排気口から排出されます。

    JPSU-715-AC-AFO-A

    AIR OUT(AFO)

    フロントツーバック — シャーシを冷却する空気がシャーシのフロント パネルの吸気口から取り込まれ、温まった空気がシャーシのリア パネルの排気口から排出されます。

    JPSU-1100-AC-AFO-A

    AIR OUT(AFO)

    フロントツーバック — シャーシを冷却する空気がシャーシのフロント パネルの吸気口から取り込まれ、温まった空気がシャーシのリア パネルの排気口から排出されます。

    AC 電源の N+0 冗長構成

    N+0 冗長構成では、スイッチに取り付けられた電源の数にかかわらず、回復用の予備電源はありません。

    システムのパワー バジェットは、スイッチに取り付けられた電源に応じて決まります。

    • スイッチに取り付けられた電源が 1 つの場合:

      システム パワー バジェット = 取り付けられた電源の出力 W(PSU(W))

    • スイッチに取り付けられた電源が 2 つの場合:
      スイッチのパワー バジェット = (2 つの電源の出力 W の合計) – (出力 W が高い方の電源の出力 W の 10%)

      システム パワー バジェット = PSU0(W) + PSU1(W) – (0.10 x MAX (PSU0(W), PSU1(W))

    Table 3 は、24 ポート EX4300 スイッチの N+0 電力の見積りです。350 W AC、715 W AC、および 1100 W AC 電源が使用されています。

    Table 3: 24 ポート EX4300 スイッチの N+0 AC 電力の見積り

    電源定格

    出力合計(W)

    PSU0(W) + PSU1(W)

    システム パワー バジェット(W)

    バックアップ電力(W)

    ベース電力(W)

    使用可能な PoE 電力(W)

    PoE+ 対応ポート

    PSU0

    PSU1

    350 W AC

    350

    350

    0

    150

    200

    6

    350 W AC

    350 W AC

    700

    665

    0

    150

    515

    17

    350 W AC

    715 W AC

    1065

    993.5

    0

    150

    843.5

    24

    715 W AC

    715

    715

    0

    150

    565

    18

    715 W AC

    715 W AC

    1430

    1358.5

    0

    150

    1208.5

    24

    715 W AC

    1100 W AC

    1815

    1705

    0

    150

    1555

    24

    1100 W AC

    1100

    1100

    0

    150

    950

    24

    1100 W AC

    1100 W AC

    2200

    2090

    0

    150

    1940

    24

    1100 W AC

    350 W AC

    1450

    1340

    0

    150

    1190

    24


    Table 4 は、48 ポート EX4300 スイッチの N+0 電力の見積りです。350 W AC、715 W AC、および 1100 W AC 電源が使用されています。

    Table 4: 48 ポート EX4300 スイッチの N+0 AC 電力の見積り

    電源定格

    出力合計(W)

    PSU0(W) + PSU1(W)

    システム パワー バジェット(W)

    バックアップ電力(W)

    ベース電力(W)

    使用可能な PoE 電力(W)

    PoE+ 対応ポート

    PSU0

    PSU1

    350 W AC

    350

    350

    0

    175

    175

    5

    350 W AC

    350 W AC

    700

    665

    0

    175

    490

    16

    350 W AC

    715 W AC

    1065

    993.5

    0

    175

    818.5

    27

    715 W AC

    715

    715

    0

    175

    540

    18

    715 W AC

    715 W AC

    1430

    1358.5

    0

    175

    1183.5

    39

    715 W AC

    1100 W AC

    1815

    1705

    0

    175

    1530

    48

    1100 W AC

    1100

    1100

    0

    175

    925

    30

    1100 W AC

    1100 W AC

    2200

    2090

    0

    175

    1915

    48

    1100 W AC

    350 W AC

    1450

    1340

    0

    175

    1165

    38

    AC 電源の N+N 冗長構成

    スイッチの N+N 冗長構成が可能な場合、N 基の電源が取り外されたり障害が生じたりすると、残りの N 基の電源が中断なく電力をスイッチに供給し続けます。

    電力管理ソフトウェアを構成すると、N+N 冗長のスイッチ電力を管理できます。 N+N 冗長構成の電力管理では、使用可能な総電力の半分(N)が予備電源として確保され、残りの半分(N)が直接の電力消費にあてられます。 スイッチ構成が変わった場合や追加の電力が必要な場合は、予備電源から追加の電力が取得され、スイッチの電源は N+N 冗長でなくなります。 この状態では、軽度のアラームが発生します。 5 分以内に状態が修正されない場合は、重大なアラームが発生します。

    電力が不足する場合の電力管理によるシャーシ コンポーネントの電力の割り当ての詳細については、「EX シリーズ スイッチでの電力管理を理解する」を参照してください。

    システムのパワー バジェットは、スイッチに取り付けられた電源に応じて決まります。

    • スイッチに取り付けられた電源が 1 つの場合:
      • システム パワー バジェット = 取り付けられた電源の出力 W(PSU(W))
      • 使用可能なバックアップ電力 = 0 W

      スイッチの N+N 冗長がなくなると、軽度のアラームが発生します。

    • スイッチに取り付けられた電源が 2 つの場合:
      • システム パワー バジェット = (出力 W が低い方の電源の出力 W) – (出力 W が低い方の電源の出力 W の 5%)

        システム パワー バジェット = MIN(PSU0(W), PSU1(W)) – (0.05 x MIN (PSU0(W), PSU1(W))

      • 使用できるバックアップ電源 = (出力 W が低い方の電源の出力 W) – (出力 W が低い方の電源の出力 W の 5%)

        使用できるバックアップ電源 = MIN(PSU0(W), PSU1(W)) – (0.05 x MIN (PSU0(W), PSU1(W))

    Table 5は、24 ポート EX4300 スイッチ構成の N+N+NN 電力の見積りです。350 W、715 W AC、および 1100 W AC 電源が使用されています。

    Table 5: 24 ポート EX4300 スイッチの N+N AC 電力の見積り

    電源定格

    出力合計(W)

    システム パワー バジェット(W)

    バックアップ電力(W)

    ベース電力(W)

    使用可能な PoE 電力(W)

    PoE+ 対応ポート

    PSU0

    PSU1

    350 W AC

    350

    350

    0

    150

    200

    6

    350 W AC

    350 W AC

    700

    332.5

    332.5

    150

    182.5

    6

    350 W AC

    715 W AC

    1065

    332.5

    332.5

    150

    182.5

    6

    715 W AC

    715

    715

    0

    150

    565

    18

    715 W AC

    715 W AC

    1430

    679.25

    679.25

    150

    529.25

    17

    715 W AC

    1100 W AC

    1815

    679.25

    679.25

    150

    529.25

    17

    1100 W AC

    1100

    1100

    0

    150

    950

    24

    1100 W AC

    1100 W AC

    2200

    1045

    1045

    150

    895

    24

    1100 W AC

    350 W AC

    1450

    332.5

    332.5

    150

    182.5

    6

    Table 6 は、48 ポート EX4300 スイッチ構成の N+N 電力の見積りです。350 W、715 W AC、および 1100 W AC 電源が使用されています。

    Table 6: 48 ポート EX4300 スイッチの N+N AC 電力の見積り

    電源定格

    出力合計(W)

    システム パワー バジェット(W)

    バックアップ電力(W)

    ベース電力(W)

    使用可能な PoE 電力(W)

    PoE+ 対応ポート

    PSU0

    PSU1

    350 W AC

    350

    350

    0

    175

    175

    5

    350 W AC

    350 W AC

    700

    332.5

    332.5

    175

    157.5

    5

    350 W AC

    715 W AC

    1065

    332.5

    332.5

    175

    157.5

    5

    715 W AC

    715

    715

    0

    175

    540

    18

    715 W AC

    715 W AC

    1430

    679.25

    679.25

    175

    504.25

    16

    715 W AC

    1100 W AC

    1815

    679.25

    679.25

    175

    504.25

    16

    1100 W AC

    1100

    1100

    0

    175

    925

    30

    1100 W AC

    1100 W AC

    2200

    1045

    1045

    175

    870

    29

    1100 W AC

    350 W AC

    1450

    332.5

    332.5

    175

    157.5

    5

    Published: 2014-04-14