Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    EX シリーズ スイッチの環境要件および仕様

    スイッチは、乾燥し、清潔で、よく換気され、温度が管理されている環境にあるラックまたはキャビネットに取り付ける必要があります。

    以下の環境に関するガイドラインに従っているか確認してください。

    • 取り付け場所はできるだけ埃のない所でなければなりません。ほこりは吸気口やフィルタを詰まらせ、スイッチの冷却システムの効率を下げる可能性があります。
    • スイッチの通常の動作で周囲に気流が確保できるようにします。 気流が妨げられたり制限された場合、あるいは吸い込まれる空気が熱すぎる場合は、スイッチが過熱する恐れがあります。その場合ハードウェア コンポーネントを保護するために温度モニターがスイッチをシャットダウンする可能性があります。

    Table 1はスイッチの通常の動作で必要とされる環境条件です。

    Table 1: EX シリーズ スイッチの環境許容値

    スイッチまたはデバイス

    環境許容値

    高度

    相対湿度

    温度

    耐震

    EX2200-C

    5,000 フィート(1524 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)、高度 5,000 フィート(1,524 m)

    温度範囲の広い SFP については、EX2200 スイッチでサポートされるプラガブル トランシーバ を参照してください。

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX2200(EX2200-C スイッチを除く)

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX3200

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX3300

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX4200

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX4300

    10,000フィート(3028m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX4500

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX4550

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    • EX4550-32F スイッチ—正常動作を保証する温度範囲 32°F~113°F(0°C~45°C)
    • EX4550-32T スイッチ—正常動作を保証する温度範囲 32°F~104°F(0°C~40°C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX6210

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX8208

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX8216

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX9204

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)5%~90% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

    輸送コンテナ内の非動作時の保管温度:–40° F(–40° C)~158° C(70° C)

    GR-63 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX9208

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)5%~90% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

    輸送コンテナ内の非動作時の保管温度:–40° F(–40° C)~158° C(70° C)

    GR-63 による Zone 4 の地震要件に適合

    EX9214

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)5%~90% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

    輸送コンテナ内の非動作時の保管温度:–40° F(–40° C)~158° C(70° C)

    GR-63 による Zone 4 の地震要件に適合

    XRE200

    10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

    相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

    正常動作を保証する温度範囲 41° F~104° F(5° C~40° C)

    GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

    Note: National Electrical Code, ANSI/NFPA 70 の第 110–16条、110–17条、110–18条に従って、専用の設備室や機器用クローゼット等の制限されたエリアにのみ EX シリーズ スイッチを取り付けてください。

    Published: 2014-04-14