Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    EX4500 スイッチの AC 電源

    EX4500 スイッチの AC 電源装置は、ホットインサートやホットリムーブに対応したフィールド交換対応ユニット (FRU) です。

    EX4500 スイッチには電源装置が 1基付属しています。2つ目の電源装置スロットにはカバーパネルが取り付けられています。スイッチには 2基目の電源装置を追加できます。

    電源装置はシャーシ後部のスロット 1 および 0 に取り付けます。それぞれの電源装置にはシャーシの後ろからアクセスできます。

    警告: スイッチはプラグ着脱可能なタイプ A 装置で、アクセスが制限される場所に取り付けられます。シャーシには、電源コードの接地極とは別に、保護接地端子が装備されています。この保護接地端子は、取り外せない方法で接地接続しておく必要があります。「EX シリーズ スイッチへの接地線の接続」を参照してください。

    AC 電源装置の重量はそれぞれ約 1.3kg (3ポンド) で、前方に独立型 12 A 定格 AC 機器用インレットが装備されています。各インレットには専用の AC 電源フィードが必要です。各 AC 電源装置には、ファン、電源装置のステータスを示すフェースプレートの 2色 LED、色付きのイジェクタ レバーが装備されています。図 1を参照してください。

    図 1: AC 電源装置

    Image g020808.gif

    すべての AC 電源装置には、電源装置を固定するイジェクタ レバーが付いています。イジェクタ レバーは、シャーシの AC 機器用インレットの左側にある穴にロックされます。電源装置の設置手順については「EX4500 スイッチへの電源装置の設置」を参照してください。

    各 AC 電源装置には、電源コードを固定する電気コード リテーナが付属しています。図 2を参照してください。電気コード リテーナにはクリップと調整ナットが付いています。リテーナのクリップの L 字型の端を AC 機器用インレットの両側にあるブラケット穴に挿入します。調整ナットが電源コードを正しい位置に固定します。電気コード リテーナの取り付け手順については「EX4500 スイッチへの電源装置の設置」を参照してください。

    図 2: AC 電源装置用電気コード リテーナ

    Image g020852.gif

    各電源装置にはファンが付いており、装置内部の冷却システムによって冷却されます。電源装置内の気流は、購入したモデルによって、電源装置の前部から後部、あるいは後部から前部に流れます。

    電源装置のイジェクタ レバーの色は、電源装置の気流の方向を示しています。

    • 緑 - フロント ツー バックの空気の流れ
    • オレンジ - バック ツー フロントの空気の流れ

    電源装置のイジェクタ レバーの色は、インストールされたファントレイの通気口から見える吸気あるいは排気ラベルの色と一致していなければなりません。色が一致していると、ファントレイ内の気流と電源装置内の気流の方向が一致していることを示します。

    注意: シャーシが過熱するのを防ぐため、電源装置内の気流とファントレイ内の気流の方向が一致していること確認してください。

    どの AC 電源装置も、スイッチ内のすべてのコンポーネントに電力を供給します。2基の電源装置で、スイッチに完全な冗長性を提供しています。1基の電源装置に障害が生じるか取り外されると、2基目の電源装置が中断なく電力負荷のバランスをとります。スイッチは、スイッチの構成をサポートするのに必要な電力を再度算定、利用可能な電力が不十分な場合はエラー メッセージを発行します。

    AC 電源装置の出力は 12 VDC です。出力電力は 1000 W です。

    Published: 2011-04-01