Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All
     

    Related Documentation

     

    DC 電源の電気安全ガイドライン

    このトピックは、EX シリーズの製品シリーズに適用されます(スイッチおよび XRE200 外部ルーティング エンジンを含む)。

    このトピックは、QFX シリーズのハードウェア デバイスにも適用されます。

    • DC 電源デバイスは、最大構成のデバイスの電力要件に合わせた DC 端子ブロックを装備しています。

      Note: 十分な電力を供給するため、供給能力がある施設 DC 電源に DC 入力配線を終端処理します。

      • EX2200 および EX3300 スイッチで最低 7.5 A(–48 VDC)
      • EX3200 および EX4200 スイッチで最低 8 A(–48 VDC)
      • EX6210 スイッチで最低 50 A(–48 VDC)
      • EX8208 スイッチで最低 60 A(–48 VDC)
      • EX8216 スイッチで最低 100 A(–48 VDC)
      • QFX3500 および QFX5100 デバイスで最低 7 A(–48 VDC)
      • QFX3600 デバイスで最低 8 A(–48 VDC)

      設備配線には、簡単にアクセス可能な遮断デバイスを組み込みます。 アース線またはコンジットは、必ずしっかりとしたオフィス用アースに接続します。 アース スタッドでアース線を終端するには、閉ループ リングを推奨します。

    • サーキット ブレーカ ボックスから 48 VDC のソースまで 2 本の電線を引きます。
    • DC 端子ブロックを備えた DC 電源デバイスは、アクセスが制限された場所にのみ取り付けます。 米国では、制限されたアクセス領域とは、National Electrical Code ANSI/NFPA 70 の第 110-16、110-17、および 110-18 条による領域のことです。

      Note: 一次過電流保護は建物のサーキット ブレーカによって提供されます。 このブレーカーは、NEC ANSI/NFPA 70 に従って、過電流、短絡、および地絡に対する保護を提供する必要があります。

    • DC 入力配線の極性が正しいことを確認します。 ある条件下における逆極性での接続は、一次サーキット ブレーカーを落とすか、装置を損傷する場合があります。
    • 安全のため、DC 配線のスイッチ側と供給側の両方で、緑色と黄色の線を安全アースに接続します。
    • DC 電源のサービス ゲートウェイの、マークが付いた入力電圧 –48 VDC は、バッテリー回路に関連した公称電圧であり、それ以上の高電圧は、充電機能用のフロート電圧にのみ関連します。
    • デバイスはプラスの接地システムなので、RTN というラベルの付いた端子にプラスのリードを、–48 VDC というラベルの付いた端子にマイナスのリードを接続しなければなりません。そして、アースをシャーシの接地点に接続します。
     

    Related Documentation

     

    Published: 2014-04-14