Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

Navigation
Guide That Contains This Content
[+] Expand All
[-] Collapse All

    EX4200 スイッチのバーチャル シャーシ ハードウェア構成について理解する

    バーチャル シャーシとはジュニパーネットワークス EX4200 イーサネット スイッチ内の機能で、2台以上の EX4200 スイッチを相互接続することによって 1台の統合型高帯域対応スイッチとして動作します。専用の 64-Gbps バーチャル シャーシ ポート (VCP)、または VCP として構成されバーチャル シャーシを形成するアップリンク モジュール ポートを介して、最高 10台の EX4200 スイッチを相互接続できます。EX4200 スイッチのすべてのモデルがバーチャル シャーシに対応しているため、異なるモデルを相互接続でき、同じバーチャル シャーシ内でさまざまなポート構成を提供できます。

    バーチャル シャーシの構成には、マスター スイッチとバックアップ スイッチの宛先が、「ラインカード」のロールに指定された構成内の他のスイッチと一緒に含まれています。バーチャル シャーシの操作はマスター スイッチで管理されます。バーチャル シャーシ内の各スイッチには一意の ID が割り当てられ、それらはスイッチの LCD に表示されます。

    Published: 2011-04-01