EX4550 スイッチのネットワーク ポートおよび拡張モジュール ポート LED

このトピックの図は、10 ギガビット SFP+ ネットワークと拡張モジュール ポート、10GBASE-T イーサネット ネットワークと拡張モジュール ポート、および QSFP+ 拡張モジュール ポートの LED を示しています。

図 9 は、EX4550 スイッチの SFP+ ネットワーク ポートと SFP+ 拡張モジュール ポートの LED を示しています。

図 9: SFP+ ネットワーク ポートおよび SFP+ 拡張モジュール ポート LED

 SFP+ ネットワーク
ポートおよび SFP+ 拡張モジュール ポート LED

それぞれの SFP+ ネットワーク ポートと SFP+ 拡張モジュール ポートには、ネットワーク ポートと拡張モジュール ポートのリンク アクティビティとステータスを示す 2 つの LED があります。 LED はそれぞれ、リンク アクティビティとステータスを示すポートの方に向いています。


図 10 は、EX4550 スイッチの 10GBASE-T イーサネット ネットワーク ポートと 10GBASE-T 拡張モジュール ポートの LED を示しています。

図 10: 10GBASE-T イーサネット ネットワーク ポートおよび 10GBASE-T 拡張モジュール ポート LED

 10GBASE-T
イーサネット ネットワーク ポートおよび 10GBASE-T 拡張モジュール ポート LED

それぞれの 10GBASE-T イーサネット ネットワーク ポートと 10GBASE-T 拡張モジュール ポートには、ポートのリンク アクティビティを示す LED があります。 LED はそれぞれ、リンク アクティビティを示すポートの方に向いています。


図 11 は、EX4550 スイッチの QSFP+ 拡張モジュール ポートの LED を示しています。

図 11: QSFP+ 拡張モジュール ポート LED

 QSFP+ 拡張モジュール
ポート LED

それぞれの QSFP+ 拡張モジュール ポートには、拡張モジュール ポートのリンク アクティビティとステータスを示す 2 つの LED があります。


このトピックの次の表では、EX4550 スイッチのネットワーク ポートと拡張モジュール ポートの LED の動作について説明しています。

LED

状態と説明

リンク/アクティビティ

  • 点滅 — ポートおよびリンクがアクティブで、リンクのアクティビティが発生しています。
  • 点灯 — ポートおよびリンクはアクティブですが、リンクのアクティビティは発生していません。
  • 消灯 — ポートはアクティブではありません。

注: 10GBASE-T ネットワーク ポートと 10GBASE-T 拡張モジュール ポートの 10 ギガビット イーサネット インターフェイスに MDI(Medium-Dependent Interface)プロパティを設定して、リンクの両サイドに互換性を持たせる必要があります。 MDI プロパティについては、Unresolved topic-ref: "71720" を参照してください。

注: 10GBASE-T ポートのインターフェイスに 100-Mbps の速度を設定するには、auto-negotiation モードを無効にして、インターフェイスの speed を 100m に設定します。 この 10GBASE-T ポートは、ポートの auto-negotiationspeed を手動で auto に再設定するまでは、10 ギガビット インターフェイスを読み取ることができません。

図 9 のラベルがステータスの LED は、3 つのポート パラメータのいずれかのステータスを示します。 ポート パラメータとは、管理ステータス、二重モード、および速度です。

表 10 では、EX4550 スイッチの SFP+ ネットワーク ポートと SFP+ 拡張モジュール ポートのステータス LED について説明しています。 インジケータを ADM、DPX、SPD 間で切り替えるには、LCD の [Idle] メニューから LCD パネルの [Enter] ボタンを使います。

表 10: SFP+ ネットワーク ポートと拡張モジュール ポートのステータス LED

LED

LCD インジケータ

状態と説明

ステータス

LED:ADM

管理ステータスを示します(有効あるいは無効)。

ステータス インジケータは以下のとおりです。

  • 緑 — ポートが管理上有効化されています。
  • 消灯 — ポートが管理上無効化されています。

LED:DPX

二重モードを示します。

フロントパネル上のネットワーク ポートのステータス インジケータは以下のとおりです。

  • 緑 — ポートは全二重モードに設定されています。
  • 消灯 — ポートは半二重モードに設定されています。

拡張モジュール ポートは常に全二重モードに設定されるため、拡張モジュールのこの LED は常に緑に点灯します。

LED:SPD

速度を示します。

速度インジケータは以下のとおりです。

  • 緑で点滅 — 1 Gbps
  • 緑で点灯 — 10 Gbps

図 11 のラベルがステータスの LED は、QSFP+ ポートのステータスを示します。 表 11 では、EX4550 スイッチの QSFP+ 拡張モジュール ポート LED について説明しています。

表 11: QSFP+ 拡張モジュール ポートのステータス LED

LED

LED の色

状態と説明

ステータス

ポートのステータス(有効または無効)を示す。

  • 緑 — ポートは稼働中
  • 消灯 — ポートは停止

関連項目