EX4550 スイッチのラック要件

スイッチは 2 ポスト ラックまたは 4 ポスト ラックに取り付けることができます。

ラック要件は次のとおりです。

表 42 はスイッチ用ラックの要件と仕様を示しています。

表 42: スイッチ用ラックの要件および仕様

ラック要件

ガイドライン

ラック タイプ

2 ポスト ラックまたは 4 ポスト ラックを使用します。 スイッチを取り付ける 2 ポストまたは 4 ポスト ラックは、ブラケット穴または穴パターンが 1 U(1.75 インチ または 4.45 cm)間隔で、サイズと強度が重量の要件を満たしている必要があります。

U」とはラックの標準単位で、Electronics Industry Association(http://www.eia.org)が公開している Cabinets, Racks, Panels, and Associated Equipment(ドキュメント番号 EIA-310–D)で定義されています。

取り付けブラケット穴の間隔

取り付けブラケットの穴の間隔は 1 U(1.75 インチ または 4.45 cm)です。このため、スイッチは、その間隔で穴が配置されたラックに取り付けることができます。

ラックのサイズと強度

  • ラックが 19 インチ ラックのサイズと強度の要件を満たしていることを確認してください。 これは、Electronics Industry Association(http://www.eia.org)が公開している Cabinets, Racks, Panels, and Associated Equipment(ドキュメント番号 EIA-310–-D)で定義されています。
  • ラック レールの間隔は、スイッチ シャーシの外部寸法が収まる幅が必要です。 フロント取り付けブラケットの外端の幅は 19 インチです (48.2 cm)。
  • ラックには、スイッチの重量に耐えうる十分な強度が必要です。
  • レール間や隣接するラック間のスペースは、スイッチやラックの周囲に十分なクリアランスを確保できるよう考慮する必要があります。

ラックの建物への固定

  • ラックを建物に固定します。
  • 取り付け場所の地域で地震が発生する可能性がある場合、ラックを床に固定してください。
  • 最大限の安定性を得るため、壁あるいは床のブラケットに加え、天井ブラケットにもラックを固定します。

各スイッチには、スイッチを 2 ポスト ラックに取り付けるための取り付けブラケットが、1 ペア付属しています。 4 ポストのラックまたはキャビネットにスイッチを取り付ける場合は、4 ポスト ラック マウント キットを別途注文してください。

関連項目