EX4300 スイッチの取り付け場所準備に関するチェックリスト

表 44 のチェックリストは、EX4300 スイッチの取り付け場所の準備に必要なタスクをまとめたものです。

表 44: 取り付け場所の準備チェックリスト

項目またはタスク

詳細の参照先

作業者

日付

環境

温度や湿度などの環境要因がスイッチの許容値を超えていないことを確認。

EX シリーズ スイッチの環境要件および仕様

  
電源

外部電源とスイッチの取り付け場所との距離を測定。

   

システム接地を接続する場所を探す。

   

電力の消費量と要件を計算。

  
ハードウェア構成

取り付けるスイッチの数とタイプを選択。

EX4300 スイッチハードウェアの概要

  
ラックまたはキャビネット

ラックまたはキャビネットが、スイッチ取り付けの最低要件を満たしていることを確認。

  

ラックまたはキャビネットの取り付け場所について、必要なすきまも含めて計画。

EX4300 スイッチの換気とハードウェア保守用のクリアランスの要件

  

ラックまたはキャビネットを床と建物に固定。

   
ケーブル

ケーブルとコネクタを用意する。

  • 計画した構成に基づき、必要なケーブルの数を決定。
  • 各ケーブルの最大許容距離を確認。 接続するハードウェア コンポーネント間の距離に基づいて、ケーブルの長さを選択します。
   

ケーブルのルーティングと管理について計画。

   

関連項目