EX シリーズ スイッチの環境要件および仕様

スイッチは、乾燥し、清潔で、よく換気され、温度が管理されている環境にあるラックまたはキャビネットに取り付ける必要があります。

以下の環境に関するガイドラインに従っているか確認してください。

表 46はスイッチの通常の動作で必要とされる環境条件です。

表 46: EX シリーズ スイッチの環境許容値

スイッチまたはデバイス

環境許容値

高度

相対湿度

温度

耐震

EX2200-C

5,000 フィート(1524 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)、高度 5,000 フィート(1,524 m)

温度範囲の広い SFP については、EX2200 スイッチでサポートされるプラガブル トランシーバ を参照してください。

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX2200(EX2200-C スイッチを除く)

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX3200

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX3300

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX4200

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX4300

10,000フィート(3028m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX4500

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~113° F(0° C~45° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX4550

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

  • EX4550-32F スイッチ—正常動作を保証する温度範囲 32°F~113°F(0°C~45°C)
  • EX4550-32T スイッチ—正常動作を保証する温度範囲 32°F~104°F(0°C~40°C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX6210

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX8208

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX8216

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

EX9204

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)5%~90% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

輸送コンテナ内の非動作時の保管温度:–40° F(–40° C)~158° C(70° C)

GR-63 による Zone 4 の地震要件に適合

EX9208

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)5%~90% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

輸送コンテナ内の非動作時の保管温度:–40° F(–40° C)~158° C(70° C)

GR-63 による Zone 4 の地震要件に適合

EX9214

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)5%~90% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 32° F~104° F(0° C~40° C)

輸送コンテナ内の非動作時の保管温度:–40° F(–40° C)~158° C(70° C)

GR-63 による Zone 4 の地震要件に適合

XRE200

10,000 フィート(3028 m)まで性能低下なし

相対湿度範囲(不凝縮)10%~85% で正常動作を保証

正常動作を保証する温度範囲 41° F~104° F(5° C~40° C)

GR-63 Issue 3 による Zone 4 の地震要件に適合

注: National Electrical Code, ANSI/NFPA 70 の第 110–16条、110–17条、110–18条に従って、専用の設備室や機器用クローゼット等の制限されたエリアにのみ EX シリーズ スイッチを取り付けてください。

関連項目