取り付け場所に関する一般的なガイドライン

このトピックは、EX シリーズ製品ファミリーのハードウェア デバイス(スイッチ、EX シリーズ冗長電源システム(RPS)、および XRE200 外部ルーティング エンジンなど)に適用されます。

このトピックは、QFX シリーズのハードウェア デバイスにも適用されます。

スイッチが効率的に動作するには、取り付け場所の計画や保守が適切であること、さらに装置、ラックまたはキャビネット(使用している場合)、ワイヤリング クローゼットが適切にレイアウトされている必要があります。

お使いの機器に適切な動作環境を計画して実現し、環境による装置の障害が起きないようにするには、以下の操作を行います。

関連項目