Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

パケットが PVC 上でジュニパーネットワークスデバイスとサードパーティー製デバイスの間でドロップされている理由を確認します。

 

問題

Description: ジュニパーネットワークスデバイスとサードパーティー製デバイスの T1、E1、T3、または E3 インターフェイス間で恒久仮想回線 (PVC) を構成しています。また、パケットがドロップされ、ping が失敗します。

ソリューション

サードパーティー製のデバイスが、ジュニパーネットワークスデバイスとしては同じになっていない場合、または FRF. 12 をサポートしていない場合は、PVC 上のジュニパーネットワークスデバイスインターフェイスが、FRF. 12 個のヘッダーを含む断片化されたパケットを破棄して「ポリサー」としてカウントすることがあります。破棄] です。

回避策として、両方のピアにマルチリンクバンドルを構成し、マルチリンクバンドルでフラグメンテーションしきい値を設定します。