Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

非一時アドレス割り当ての構成

 

非一時アドレスの割り当ては、ステートフルアドレス割り当てとも呼ばれます。ステートフルアドレス割り当てモードでは、DHCPv6 クライアントは DHCPv6 サーバーからグローバルアドレスを要求します。Dhcpv6 クライアントは、DHCPv6’サーバーの応答に基づいて、グローバルアドレスをインターフェイスに割り当て、有効なすべての応答に対してリース期間を設定します。リース期間が満了すると、DHCPv6 クライアントは DHCPv6 サーバーからリースを更新します。

この機能は、SRX300、SRX320、SRX340、SRX550M で、および SRX1500 デバイスでサポートされています。

非一時的 (ステートフル) アドレス割り当てを構成するには、次のようにします。

  1. DHCPv6 クライアントインターフェイスを指定します。
  2. クライアントタイプを構成します。 statefull
  3. IA_NA の割り当てを指定します。