Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

静的アドレス割り当ての構成

 

必要に応じて、特定のクライアントに特定のアドレスを予約して、静的 IPv4 アドレスバインドを作成することもできます。このアドレスは、他のクライアントに割り当てられないように、アドレス割り当てプールから削除されます。アドレスを予約する場合、クライアントホストを識別し、クライアント MAC アドレスと割り当てられた IP アドレス間のバインドを作成します。

この機能は、SRX300、SRX320、SRX340、SRX345、SRX550M で、および SRX1500 デバイスでサポートされています。

静的な IPv4 アドレスバインドを構成するには、次のようにします。

  1. クライアントに予約する IP アドレスが含まれている IPv4 アドレス割り当てプールの名前を指定します。
  2. 静的バインドのクライアント名、クライアント MAC アドレス、およびクライアントに予約する IP アドレスを指定します。この設定では、MAC アドレス 01:03:05:07:09: 0b のクライアントは常に IP アドレス192.168.10.2 に割り当てられるように指定されています。

ルーティングインスタンスで IPv4 アドレスの静的なバインドを構成するにはaddress-assignment[edit routing-instances]階層内のステートメントを構成します。