Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

trust-option-82

 

構文

階層レベル

Release Information

文は Junos OS リリース8.3 で導入されました。

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース 12.3 R2 で導入された文。

説明

DHCP クライアントパケットの処理を有効にするには、ゲートウェイ IP アドレス (giaddr) が 0 (ゼロ) で、オプション82情報が含まれている必要があります。デフォルトでは、DHCP リレーエージェントはこのようなパケットを、信頼されていないソースで発生したものとして扱い、それ以上の処理をせずに破棄します。

必要な特権レベル

この—ステートメントを構成で表示するインターフェイス。

このステートメントを—設定に追加するインターフェイスコントロールです。