Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

しきい値 (送信間隔)

 

構文

階層レベル

Release Information

文は Junos OS リリース 12.1 で導入されました。

説明

送信間隔の適応を検知するしきい値を指定します。BFD セッションの送信間隔が、しきい値よりも大きく変化する場合は、単一のトラップと単一のシステムメッセージが送信されます。

オプション

milliseconds —しきい値です。

範囲: 0 ~ 4294967295 (232 – 1)

thresholdステートメントに指定されたしきい値は、ステートメントでminimum-intervaltransmit-interval指定された値よりも大きくなければなりません。

必要な特権レベル

この—ステートメントを構成に表示するためにルーティングしています。

ルーティングコントロール—このステートメントを構成に追加します。