Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

spi (OSPF 用 IPsec SA)

 

構文

階層レベル

Release Information

Junos OS リリース 12.1 X46-D20 で導入されたステートメントです。

説明

OSPF または OSPFv3 インターフェイスまたは仮想リンクに適用されるように、手動の IPsec セキュリティーアソシエーション (SA) のセキュリティーパラメータインデックス (SPI) を設定します。

オプション

spi手動 SA の SPI。SPI は、受信側ホスト (パケット内の宛先アドレス) で使用する SA を一意に識別します。

範囲: 256 ~ 16639

必要な特権レベル

このステートメントを—構成で表示するには、「view level」をご確認ください。

このステートメントを—設定に追加するコントロールレベルです。