Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

ルート-識別子

 

構文

階層レベル

Release Information

Junos OS リリース 7.4 の前に導入された文。

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース11.1 で導入された文。

Junos OS リリース[edit routing-instances routing-instance-name protocols vpls mesh-group mesh-group-name] 11.2 で導入された階層レベルでのサポート

ACX シリーズルーター用の Junos OS リリース12.3 で導入された文です。

Junos OS リリース[edit routing-instances routing-instance-name protocols l2vpn mesh-group mesh-group-name] 13.2 で導入された階層レベルでのサポート

QFX シリーズスイッチの Junos OS リリース 14.1 X53-D30 で導入された文。

CRPD Release リリース 19.4 R1 で導入されたステートメントです。

説明

ルートに付加された識別子を指定して、ルートが属している VPN または仮想プライベート LAN サービス (VPLS) を識別できるようにします。各ルーティングインスタンスには、固有の route 識別子 (RD) が関連付けられている必要があります。RD は VPN の周囲に境界を配置するために使用されるため、同じ IP アドレスプレフィックスを異なる Vpn で使用しても、それらが重複することはありません。インスタンスタイプがvrfの場合、 route-distinguisherステートメントは必須です。

レイヤー 2 Vpn と VPLS では、 l2vpn-use-bgp-rulesステートメントを構成する場合、ルーティングインスタンスに参加する各 PE ルーターに対して一意の RD を構成する必要があります。

その他のタイプの Vpn では、特定のルーティングインスタンスに参加する各プロバイダエッジ (PE) ルーターに固有の RD を使用することをお勧めします。すべての PE ルーターで同じ RD を同じ VPN ルーティングインスタンスに使用できますが、固有の RD を使用すると、VPN から発信された、顧客エッジ (CE) ルーターを特定できます。

レイヤー 2 Vpn および VPLSs では、メッシュグループを構成する場合、各メッシュグループの RD は一意にする必要があります。

注意

既に構成済みの RD を変更する場合、 またはルーティングインスタンスのタイプをからvirtual-routervrf変更する場合は、次のように保守ウィンドウで変更を行うことを強くお勧めします。

  1. ルーティングインスタンスを非アクティブ化します。

  2. RD を変更します。

  3. ルーティングインスタンスをアクティブにします。

RD を初めて構成している場合、これは必須ではありません。

オプション

as-number:numberas-numberは数値として割り当てらnumberれ、任意の2バイトまたは4バイト値です。AS 番号は、1 ~  4294967295 の値にすることができます。AS number が2バイト値の場合、管理番号は4バイト値になります。AS number が4バイト値の場合、管理番号は2バイト値になります。4バイトを数字、2バイト管理番号で構成される RD は、RFC 4364 の type 2 RD として定義されています。 IP Vpn の BGP/MPLS

Junos OS リリース 9.1 以降では、as 番号の数字範囲が拡張され、RFC 4893 で定義されているように4バイトを数字として BGP サポートしています。 4オクテットを数字スペースとして BGP サポート。Junos OS のすべてのリリースでは、2バイトを数値としてサポートしています。4バイトを数字として含む RD を構成するには、文字“L”を AS 番号の末尾に追加します。たとえば、4バイトを数字7765000として使用し、1000の管理番号を持つ RD はと77765000L:1000して表されます。

Junos OS リリース 9.2 以降では、ピリオドで連結された2つの整数値をドット表記形式として使用して、4バイトを数値として設定することもできます。<10進数で16ビットの上位値>.<10進数の16ビット下位値>. たとえば、標準数値形式で65546の 数として4バイトは、ドット表記形式と して1.10 として表されます。

ip-address:id—割り当てられip-addressたプレフィックス範囲内の IP アドレス (4 バイト値) と、 idに対応する2バイト値。IP アドレスには、グローバルに固有のユニキャストアドレスを指定できます。

範囲: 0 ~ 4294967295 (232 – 1). 構成しているルーターが、4バイトを数字としてサポートしていないルーターの BGP ピアである場合、ローカルを数値として設定する必要があります。詳細については、を参照してください。 BGP ネットワークで4バイト自律システム番号を使用するテクノロジの概要

イーサネット VPN (EVPN) の場合、 id値としてゼロを含む RD は、既定ではデフォルトの evpn ルーティングインスタンス用に予約されています。2つのルーティングインスタンスに対して同じ rd を割り当てることはip-addressできidないため、: rd を別のルーティングインスタンス (デフォルトスイッチid ) に使用して、値がゼロの場合は、コミットエラーがスローされます。

必要な特権レベル

この—ステートメントを構成に表示するためにルーティングしています。

ルーティングコントロール—このステートメントを構成に追加します。