Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

root ログイン

 

構文

階層レベル

Release Information

Junos OS リリース7.4 の前に導入された文。

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース9.0 で導入された文。

QFX シリーズの Junos OS リリース11.1 で導入された明細書。

OCX シリーズスイッチの Junos OS リリース 14.1 X53-D20 で導入された文

説明

SSH によるユーザーのアクセスを制御します。

デフォルト

root-login deny-passwordデフォルトはほとんどのシステム。

MX シリーズルーターの Junos リリース 17.4 R1 から開始した場合、root ログインのデフォルトは deny。以前の Junos リリースでは、MX240、MX480、MX960、MX2010、MX2020 のデフォルト設定が allow.

オプション

allowユーザーがルーターまたはスイッチに SSH 経由で root としてログインできるようにします。
拒否ユーザーが SSH 経由で root としてルーターまたはスイッチにログインできないようにします。
拒否-パスワードユーザーがパスワードを必要としない認証方法 (RSA 認証など) の場合、SSH 経由での root としてルーターまたはスイッチにログインすることを許可します。

必要な特権レベル

管理—者は、このステートメントを構成で表示できます。

管理者は—このステートメントを設定に追加できます。