Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

オプション (セキュリティ)

 

構文

階層レベル

Release Information

文は Junos OS リリース11.2 で導入されました。

QFX シリーズの Junos OS リリース11.3 で導入された明細書。

説明

IS-IS については、ルーティングプロトコルパケットでメッセージ認証コードをエンコードするために、プロトコル伝送エンコード形式を構成します。

この設定は IS-IS のみを対象としているため、TCP および BFD プロトコルは、キーに設定されたエンコードオプションを無視します。

オプション

basic—RFC 5304 ベースのエンコーディング。Junos OS は、RFC 5304 でエンコードされたルーティングプロトコルパケットを送信および受信し、他のデバイスから受信した5310エンコードのルーティングプロトコルパケットをドロップします。

isis-enhanced—RFC 5310 ベースのエンコーディング。Junos OS は、RFC 5310 エンコードルーティングプロトコルのパケットを送信し、他のデバイスから受信した RFC 5304 エンコードされたルーティングプロトコルと RFC 5310 エンコード済みの routing protocol パケットの両方を受け付けます。

デフォルト: 基本的な

必要な特権レベル

管理—者は、このステートメントを構成で表示できます。

管理者は—このステートメントを設定に追加できます。