Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

ロードタイプ (集約型イーサネットインターフェイス)

 

構文

階層レベル

Release Information

Junos OS のリリース 13.2 R1 で導入された文です。

説明

負荷分散タイプを定義して、トラフィックフローに使用する適切なメモリパターンに関するパケット転送エンジンに通知します。各キーワードで効果的なロードバランシングを実現するためのフローの概数は、微分係数です。

オプション

残り指定されたアグリゲート型イーサネットインターフェイスにフローするフローの数が少ないか最小限 (1 ~ 100 フロー) である場合は、負荷分散方法を低く定義します。
medium指定されたアグリゲート型イーサネットインターフェイスにフローするフローの数が比較的多い場合 (100 と1000フローの間) は、中規模または中程度の負荷分散方法を定義します。
large指定されたアグリゲート型イーサネットインターフェイスにフローするフローの数が超過しているか、サポートされる最大フロー (1000 と1万フロー) に到達している場合は、負荷分散の方法を定義します。

必要な特権レベル

この—ステートメントを構成で表示するインターフェイス。

このステートメントを—設定に追加するインターフェイスコントロールです。