Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

インターフェイス (sFlow)

 

List of Syntax

構文ACX ルーター、OCX1100、EX4600 および QFX スイッチ

構文EX シリーズスイッチ, PTX ルーター

構文ACX ルーター、OCX1100、EX4600 および QFX スイッチ

構文EX シリーズスイッチ, PTX ルーター

階層レベル

Release Information

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース9.3 で導入された文。

QFX シリーズの Junos OS リリース11.3 で導入された明細書。

OCX シリーズの Junos OS リリース 14.1 X53-D20 で導入された文

Junos OS リリース 17.2 R1 で導入された文は、ルーターの ACX5000 ラインを対象としています。

MX シリーズルーター用の Junos OS リリース18.1 で導入された文です。

PTX シリーズルーター用に Junos OS のリリース 18.2 R1 で導入された文です。

説明

デバイス上の指定されたインターフェイスで sFlow ネットワークトラフィック監視を構成します。さまざまなインターフェイス上で異なる値を持つポーリング間隔やサンプリングレートなどの sFlow パラメーターを設定したり、個々のインターフェイスで sFlow 監視を無効にしたりすることもできます。

残りのステートメントは個別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

オプション

interface-name—SFlow パラメーターを構成するインターフェイスの名前。

必要な特権レベル

この—ステートメントを構成に表示するためにルーティングしています。

ルーティングコントロール—このステートメントを構成に追加します。