Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

ダイナミック (セキュリティグループ VPN)

 

構文

階層レベル

Release Information

文は Junos OS リリース10.2 で導入されました。

説明

動的 IPv4 アドレスを使用してリモートゲートウェイの識別子を指定します。この文を使用して、IPv4 アドレスが指定されていないゲートウェイを使用して VPN を設定します。Group VPNv2 は、SRX300、SRX320、SRX340、SRX345、SRX550HM、SRX1500、SRX4100、SRX4200、SRX4600 の各デバイスおよび vSRX インスタンスでサポートされています。

リモートmode mainゲートウェイがダイナミックアドレスを持ち、認証方法がpre-shared-keysの場合、グループ VPN サーバーまたはメンバーの構成はサポートされません。

オプション

残りのステートメントは個別に説明されています。CLI エクスプローラーを参照してください。

必要な特権レベル

この—ステートメントを構成で表示するセキュリティ

セキュリティ制御—によって、このステートメントを設定に追加します。