Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

アドレスプール (アクセス)

 

構文

階層レベル

Release Information

文は Junos OS リリース10.4 で導入されました。

説明

L2TP クライアントのアドレスプールを作成します。

オプション

  • pool-name—アドレスプールに割り当てられた名前。

  • address—アドレスプールのサブネット情報を設定します。

  • address-range—クライアントで利用可能なアドレス範囲を定義します。

  • primary-dns—プライマリ dns IP アドレスを指定します。

  • secondary-dns—セカンダリ dns IP アドレスを指定します。

  • primary-wins—プライマリ-wins IP アドレスを指定します。

  • secondary-wins—セカンダリ wins IP アドレスを指定してください。

必要な特権レベル

この—ステートメントを表示するには、この設定でアクセスしてください。

アクセスコントロール—このステートメントを設定に追加します。

関連項目