Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

dhcp リレーバインドを表示します。

 

構文

Release Information

SRX300、SRX320、SRX340、SRX345、SRX550M で、および SRX1500 デバイスの Junos OS リリース 12.1 X44 で導入されたステートメントです。

説明

動的ホスト構成プロトコル (DHCP) リレークライアントテーブルにアドレスバインドを表示します。

オプション

addressナ以下のいずれかのエントリーによって識別される特定のクライアントの DHCP バインド情報を表示します。
  • ip アドレス—指定された ip アドレス。

  • mac-指定—された MAC アドレスに対応します。

ルーティングインスタンス < ルーティングインスタンス名 >ナ指定されたルーティングインスタンスに関する DHCP バインド情報を表示します。
インターフェイス < インターフェイス名 >ナ指定されたインターフェイスでこの操作を実行します。
概略ナアクティブなクライアントバインドについての短い情報を表示します。
詳述ナ詳細なクライアントバインド情報を表示します。
]ナDHCP クライアント情報の概要を表示します。

必要な特権レベル

'95'5c

出力例の一覧

dhcp リレーバインドを表示します。

出力フィールド

表 1show dhcp relay bindingコマンドの出力フィールドの一覧が表示されます。出力フィールドは、表示されている順序で表示されます。

表 1: dhcp リレーバインドの出力フィールドを表示します。

フィールド名

フィールドの説明

IP アドレス

DHCP クライアントの IP アドレス。

ハードウェアアドレス

DHCP クライアントのハードウェアアドレス。

で受信した要求

リクエストを受信したインターフェース。

種類

デバイス上で実行される DHCP パケット処理のタイプ。

で入手

クライアント’の IP アドレスリースが開始された日付と時刻。

有効期限

クライアント’の IP アドレスリースが期限切れになる日付と時刻。

都道府県

DHCP ローカルサーバー上のアドレスバインドテーブルの状態。

出力例

dhcp リレーバインドを表示します。

user@host> show dhcp relay binding detail
user@host> show dhcp relay binding 100.20.32.1