Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

シャーシのクラスター ip-監視ステータスの冗長性-グループを表示

 

構文

Release Information

Junos OS リリース9.6 で導入されたコマンドJunos OS のリリース 12.1 X47 で追加された監視対象の各 IP アドレスのグローバルなしきい値、現在のしきい値、重量をサポートします。

説明

冗長グループのすべての監視対象 IP アドレスのステータスを表示します。

オプション

  • 「—なし」は、ノード上のすべての冗長グループの監視対象 IP アドレスのステータスを表示します。

  • redundancy-groupgroup-number指定された冗長グループ内の監視対象 IP アドレスのステータスを表示し—ます。

必要な特権レベル

'95'5c

出力例の一覧

シャーシのクラスター ip モニタリングステータスを表示

シャーシのクラスター ip-監視ステータスの冗長性-グループを表示

出力フィールド

表 1show chassis cluster ip-monitoring status コマンドの出力フィールドの一覧が表示されます。

表 1: シャーシのクラスター ip の表示-監視ステータス出力フィールド

フィールド名

フィールドの説明

Redundancy-group

クラスター内の冗長グループの ID 番号 (0-255)。

Global threshold

冗長グループによって監視されるすべての IP アドレスのフェイルオーバー値。

Current threshold

グローバルしきい値に等しく、到達できない IP アドレスの総重量を差し引いた金額。

IP Address

冗長グループ内の監視対象 IP アドレス。

Status

監視対象の IP アドレスの現在の到達可能性ステータス。

このフィールドの値は以下のとおりです。reachableunreachable、およびunknownです。パケット転送エンジン“(” pes) がまだ稼働していない場合、ステータスは不明です。

Failure count

IP アドレスへの到達試行回数。

Reason

報告されたステータスの説明。参照表 2してください。

Weight

すべての監視対象 IP アドレスに割り当てられた重量 (0-255) を合計したもの。加重値が高いほど、重要性が増していることを示します。

Junos OS リリース10.1 で追加された到達できない IP アドレスの出力フィールドを拡張したもの。以下のいずれかの理由が表示されることがあります。

表 2: シャーシのクラスター ip モニタリングステータス冗長構成グループの理由フィールド

Reason

理由説明

No route to host

ルーターは ARP を解決できませんでした。これは、監視対象の IP アドレスを使用してホストに ICMP パケットを送信するために必要です。

No auxiliary IP found

冗長イーサネットインターフェイスには、補助 IP アドレスが設定されていません。

Reth child not up

冗長化されたイーサネットインターフェイスの子インターフェースがダウンしています。

redundancy-group state unknown

冗長グループの状態 (プライマリ、セカンダリ、セカンダリ・ホールド、無効化) を取得できません。

No reth child MAC address

冗長イーサネット子インターフェイスの MAC アドレスを抽出できませんでした。

Secondary link not monitored

セカンダリリンクがダウンしている可能性があります (冗長イーサネットインターフェイスのセカンダリ子インターフェイスがダウンしているか、機能していないか)。

Unknown

IP アドレスが設定されたばかりで、ルーターはこの IP のステータスをまだ認識していません。

または

エラーの正確な原因は不明です。

出力例

シャーシのクラスター ip モニタリングステータスを表示

user@host> show chassis cluster ip-monitoring status

出力例

シャーシのクラスター ip-監視ステータスの冗長性-グループを表示

user@host> show chassis cluster ip-monitoring status redundancy-group 1