Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

専用ポータルファイアウォールを表示

 

構文

Release Information

EX シリーズスイッチの Junos OS リリース10.1 で導入されたコマンド

Junos OS リリース14.2 で導入されたコマンドは、拡張 LAN モードで MX240、MX480、MX960 のルーターを対象としています。

説明

各専用ポータルインターフェイスで認証された各ユーザーのファイアウォールフィルターに関する情報を表示します。

オプション

なしすべての専用ポータルインターフェイス上のすべてのファイアウォールフィルターを表示します。
brief |詳述ナ指定された出力レベルを表示します。
interface-nameナ指定されたインターフェイスのファイアウォールフィルターの条件をすべて表示します。
interface-name詳述ナ指定されたインターフェイスのファイアウォールフィルターの条件をすべて表示します。

必要な特権レベル

'95'5c

出力例の一覧

専用ポータルファイアウォールの概要を表示

[限定ポータルのファイアウォール (特定のインターフェイス) を表示する]

専用ポータルファイアウォールを表示

出力フィールド

このshow captive-portal firewallコマンドの出力フィールドには、ポリサー以外のファイアウォールフィルタに指定されたアクションモディファイアがあります。ポリサーは、802.1 X 対応インターフェイスで複数のサプリカント認証を行う際に作成される、内部生成の動的ファイアウォールフィルターの条件ではサポートされていません。

出力例

専用ポータルファイアウォールの概要を表示

user@switch> show captive-portal firewall brief

[限定ポータルのファイアウォール (特定のインターフェイス) を表示する]

user@switch> show captive-portal firewall ge-0/0/10.0

専用ポータルファイアウォールを表示

user@switch> show captive-portal firewall