Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

インターフェース集約の転送をクリア: オプション負荷分散状態

 

構文

Release Information

コマンドは Junos OS リリース 13.2 R1 に導入されています。

説明

すべてのアグリゲートイーサネットインターフェイスのロードバランシングの状態をクリアし、新たに再作成します。トラフィックフローが頻繁に期限切れになると、デバイスは負荷分散状態を削除または更新する必要があります。その結果、適切なロードバランシングを実現するには、再バランシングを構成するか、定期的に clear コマンドを実行する必要があります。それ以外の場合は、トラフィックスキューが発生する可能性があります。

オプション

interface-name特定のインターフェイスの名前。

必要な特権レベル

透明

出力例の一覧

インターフェース集約の転送オプションのクリア

出力例

インターフェース集約の転送オプションのクリア

user@host> clear interfaces aggregate forwarding-options load-balance state