Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

ハブアンドスポーク方式 VPN について

 

デバイスで終端する 2 つの VPN トンネルを作成した場合、ルートのペアを設定し、トラフィックが 1 つのトンネルからもう 1 つのトンネルに向かうよう、デバイスが誘導するようにできます。また、トラフィックが 1 つのトンネルからもう 1 つのトンネルに向けて通過することを許可するポリシーを作成する必要があります。このような設定は、ハブアンドスポーク方式 VPN と呼ばれます(「Figure 1」を参照してください)。

また、複数の VPN を設定し、任意の 2 つのトンネル間でトラフィックをルーティングすることもできます。

Note

SRX シリーズ デバイスでは、ルートベースのハブアンドスポーク機能のみがサポートされています。

Figure 1: ハブアンドスポーク方式 VPN 設定における複数トンネル
ハブアンドスポーク方式 VPN 設定における複数トンネル