Help us improve your experience.

Let us know what you think.

Do you have time for a two-minute survey?

 

パイプ (|) の使用Junos OS コマンド出力をフィルターするためのシンボル

 

Junos OS では、コマンドを入力するときにパイプ ( | ) 記号を追加することで、コマンド出力をフィルタリングできます。

たとえば、以下のように記述します。

user@host> show rip neighbor ?

次の例は、パイプ記号 ( | ) で使用できるフィルターを示しています。

user@host> show interfaces | ?

show configurationコマンドのみについては、追加の比較フィルターが用意されています。

user@host> show configuration | ?

パイプフィルターを組み合わせて入力できます。たとえば、以下のように記述します。

このトピックでは です動作モードのコマンド出力に使用できるフィルターです。設定モードで使用できるフィルターの詳細については、をJunos OS Administration Library for Routing Devices参照してください。