ジュニパーについて

会社情報

Navigation
沿革

会社情報 [PDF 4.49 MB]

1995 年、それまで Xerox PARC のコンピューター サイエンス ラボに 11 年間勤めてきたプラディープ・シンドゥは休暇を取り、今後の道について考えていました。インターネットの爆発的な進歩やコンピューター間の接続の重要性を考えると、ネットワークの基本的な構成要素であるルーターには大きな可能性があるように思えました。休暇から戻る頃には、急速に普及しつつあるインターネットをサポートするための、ハイパフォーマンス ルーターを販売する会社を設立するアイデアを胸に抱いていました。

シンドゥは、ベンチャー投資家からのそっけない反応に何度か遭遇しながらも会社の資金調達に奔走し、1996 年 2 月 6 日、ジュニパーネットワークスをカリフォルニアで設立しました。ジュニパーネットワークスは、多くの新興企業のように「小さく始める」のではなく、代表的なアプローチとなるものは何かを決定しました。最も困難な問題に取り組み、一気に解決することにしたのです。

1998 年 9 月に出荷された、この会社最初の製品である革新的な M40 ルーターが、まさにそのような製品でした。M40 は、市場にある他のどのルーターよりも優れており、ハードウェア市場において、革新的で実力のある企業としてのジュニパーネットワークスの地位を確立しました。

M40 の開発は、研究と実際の製作に 2 年間を要した大仕事でした。この間、ベンチャー投資家と顧客を満足させるため、ジュニパーネットワークスは、後に主要な差別化要素となり、将来のすべての革新の基盤ともなる Junos プラットフォームを開発しました。

ジュニパーネットワークスは 1999 年 6 月 25 日に株式を公開しました。これは、史上最も成功した新規株式公開の 1 つです。

この幸先の良いスタート以降も、ジュニパーネットワークスは成長と革新を続け、新製品をリリースし、顧客のニーズに応じた新しい技術を開発し、ハイパフォーマンス ネットワーキングの第一線に立ち続けています。

主要な技術上のマイルストーン

1998 年 9 月

ジュニパーネットワークスの最初の製品であり、革新的な初めてのワイヤースピード インターネット バックボーン M40 コア ルーターを出荷

2000 年 9 月

最初のフルパフォーマンス アクセス エッジ ルーター、M シリーズ マルチサービス エッジ ルーターを発表

2001 年 11 月

XML インスツルメンテーションが統合された最初のルーターと、すぐに運用可能な初めてのハイパフォーマンス IPv6 ソリューションを発表

2002 年 4 月

ジュニパーネットワークスの新しいフラッグシップ T シリーズ コア ルーターを発表

2004 年 4 月

J シリーズ サービス ルーターおよび SA シリーズ SSL VPN アプライアンスを発表し、エンタープライズとセキュリティ分野に参入

2004 年 7 月

Quality of Excellence for Suppliers of Telecommunications Forum から TL 9000 認証を取得し、北米で最初のルーター ベンダーとなる

2006 年 10 月

イーサネット専用キャリア プラットフォームの新ファミリー、MX シリーズ 3D ユニバーサル エッジ ルーターのベースとなる、次世代型パケット転送エンジン技術「I-Chip」を発表

2007 年 5 月

M および T シリーズ ルーティング プラットフォームがネットワーク ルーターとして初めて、米国国防総省の IPv6(インターネット プロトコル バージョン 6)APL(対応認定製品リスト)による認定を取得

2007 年 6 月

業界最高のエネルギー効率を誇るマルチテラビット T1600 コア ルーターを発表し、業界の基準を引き上げる

2007 年 12 月

キャリアクラス ネットワーク オペレーティング システムで顧客およびパートナーがアプリケーション開発を行うための初めてのプラットフォームである、PSDP(パートナー ソリューション開発プラットフォーム)を発表

2008 年 1 月

EX シリーズ イーサネット スイッチの新しいファミリーを発表し、エンタープライズ スイッチング市場に参入。バーチャル シャーシ技術によって、企業のハイパフォーマンス ネットワーク インフラストラクチャに新たな基準を打ち立てる

2008 年 2 月

初めてのコントロール プレーン スケーリング プラットフォームである、JCS(ジュニパー コントロール システム)1200 を発表

2008 年 6 月

インシデント管理を自動化し、新しいサポート サービスで事前対応型ネットワーク保護を提供する、Advanced Insight Solutions を発表

2008 年 9 月

セキュリティ、ルーティング、スイッチングを 1 つのシャーシにまとめた統合セキュリティ サービス デバイスの新たなカテゴリーであり、業界最高のパフォーマンスを持つファイアウォール サービスである SRX シリーズ サービス ゲートウェイを発表し、ネットワークの世界に大きな変革をもたらす

2009 年 2 月

仮想化機能でコアの柔軟性と拡張性を新たな次元へと引き上げる TX マトリクス プラスをリリース

2009 年 10 月

大規模ネットワークのニーズに対応する目的で作成された最初のネットワーク命令セットである、MX シリーズ 3D ユニバーサル エッジ ルーターの発表により、Junos Trio チップセットおよび革新的な 3D スケーリング技術を発表

2009 年 11 月

業界初のコア ルーターにおける 100 ギガビット イーサネット インターフェイスを発表

2010 年 10 月

ほぼすべてのモバイル デバイスにセキュリティとセキュアな接続性の両方を提供する、市場で唯一の統合ソリューションである、Junos Pulse モバイル セキュリティ スイートを発表

2011 年 2 月

プライベートおよびパブリック クラウド用の仮想化セキュリティ ソリューション、vGW バーチャル ゲートウェイを発表

2011 年 2 月

世界で初めての真の意味でのデータ センター ファブリック、QFabric ソリューションを発表

2011 年 3 月

業界初の統合型スーパーコア スイッチ、PTX シリーズ パケット トランスポート スイッチを発表

2011 年 3 月

業界最速、かつ最高のエネルギー効率と拡張性を備えたシリコン、Junos Express チップセットを発表

2011 年 10 月

ネットワーク通信事業者がネットワークをオンデマンドで構築して稼働させることができる初めてのクラウド サービス、Junosphere Lab を提供

2012 年 2 月

モバイル バックホールを家庭用およびビジネス用アクセス ネットワークと統合する、業界最高のパフォーマンスを備えたアクセス ソリューション、ACX シリーズ ユニバーサル アクセス ルーターを発表

2012 年 5 月

Web ベースの脅威をリアルタイムで防ぐ、画期的な Intrusion Deception(侵入偽装)技術を採用した Junos WebApp Secure をリリース

2012 年 10 月

大規模な拡張を可能にし、サービス プロバイダ ネットワークの複雑さを軽減する、世界で最もパワフルなエッジ サービス エンジン、MX2020 3D ユニバーサル エッジ ルーターを発表

2013 年 2 月

初のクラウド型グローバル アタッカー インテリジェンス サービス、Junos Spotlight Secure を発表 Web サイトおよび Web アプリケーション用の、他に類を見ない完全自動 DDoS(分散サービス拒否)保護システム、Junos DDoS Secure を提供

2013 年 3 月

ネットワーク通信事業者が、ネットワークを統合する際に必要なサイズ、パフォーマンス、効率性をこれまでにない規模で提供する世界最小の統合型スーパーコア、PTX3000 を発表

2013 年 4 月

新たに登場するアプリケーションや増大する負荷に対応するための、世界で最もプログラマブルなコア スイッチ、EX9200 を発表

2013 年 5 月

SDN(Software Defined Network)向けの、拡張性の高い標準準拠のネットワーク仮想化およびインテリジェンス ソリューションである JunosV Contrail コントローラを発表

2013 年 10 月

データ センター内および複数のデータ センター間でのアプリケーションの導入と配信を簡素化し、高速化する、次世代データ センターの新しいアーキテクチャ、MetaFabric を発表

2014 年 2 月

業界唯一のオープン、セキュア、マルチレイヤー、マルチドメイン SDN ソリューションでポートフォリオを拡張。ソフトウェア プロバイダが高 IQ ネットワークを構築し、サービスの作成を迅速化してカスタマイズされた新しいサービスをリアルタイムに提供することを可能にする、新しいソフトウェアとハードウェア(Junos Fusion と NorthStar Controller を含む)を発表。

2014 年 11 月

初めてのキャリアクラス仮想ルーターである vMX 3D ユニバーサル エッジ ルーターを発表してネットワーク業界を再定義

2014 年 12 月

OCP(Open Compute Project)ハードウェア設計をキャリアクラス ネットワーク オペレーティング システム Junos® OS と組み合わせた初めてのスイッチ、OCX1100 を発表

2015 年 3 月

業界最高の性能のコア ルーティング プラットフォームである、機能強化された統合型スーパーコア®を発表

2015 年 4 月

業界最速のファイアウォール、SRX5800 を発表

2015 年 9 月

Unite アーキテクチャを発表して、クラウドのパフォーマンス、自動化、シンプルさをエンタープライズ ネットワークにもたらす、シンプルでセキュアなネットワーク インフラストラクチャ ソリューションを提供