プレスセンター

2014

Navigation
ジュニパーネットワークス、アジア太平洋地域で企業プライベート・クラウド導入を 促進するためVMwareとの協業を発表

―統合プラットフォームがプライベート・クラウド環境向けに プラグ・アンド・プレイによるソフトウェア主導のネットワーク・ファブリックを提供―

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)とVMware(NYSE:VMW)は、アジア太平洋地域で企業によるプライベート・クラウド・ソリューションの導入を共同で促進するための戦略を発表しました。今回の発表は、2013年に両社が発表したグローバルなテクノロジーにおける提携関係を拡大するものです。これにより、両社はアジア太平洋地域における共同のマーケティングと販売活動を行うと共に、ネットワーク仮想化プラットフォームであるVMware NSX™とジュニパーネットワークスの仮想データセンター・ネットワーキング向けアーキテクチャ「MetaFabric」との容易な統合をサポートするための相互運用可能な製品を提供します。

調査会社のTechNavioによると、グローバルにおけるプライベートクラウド・サービス市場は、2013年から2018年までに複合年間成長率が22%に達すると予測されています1。しかし、アジア太平洋地域全体における企業のCIOは、ネットワーク遅延とともに仮想インフラの実装と管理を主な課題として挙げています2。ジュニパーネットワークスとVMwareとの協業は、簡素化された柔軟性のあるソリューションの提供に向けた共通の取り組みを反映するものであり、顧客はビジネスニーズの進化に応じてネットワーク仮想化とSDNのメリットを容易に実現できるようになります。

本ニュースのハイライト:

ジュニパーネットワークスとVMwareは、両社のプライベートクラウド製品チームおよび販売チームでの緊密な連携を通じ、アジア太平洋地域の顧客サポートをはじめ、以下を提供します。

  • 物理インフラと仮想インフラ全体にわたるスマートなフォワーディングと単一インタフェースでの両インフラにおけるエンド・ツー・エンドの可視化と管理を実現する相互運用可能な製品を提供します。主に、以下が含まれます。
  • Layer2ゲートウェイ・サービスは、ジュニパーネットワークスの3Dユニバーサル・エッジルーター「MXシリーズ」で認証済みのVMware NSX向けに仮想環境と物理環境間のシームレスなブリッジングを実現します。
  • ジュニパーネットワークスのプラットフォーム「EX9200」および「MXシリーズ」での完全なVXLANルーティングにより、複数のデータセンター全体での仮想ネットワークをシームレスに拡張します。カスタム・シリコンの使用に加え、「EX9200」および「MXシリーズ」にL3機能をネイティブで搭載するため、ワイヤスピードでのL3 LANおよびWAN接続に対応し、事実上はVXLANが従来のVLANを完全に代替します。
  • ジュニパーネットワークスの管理ツール「Junos Space Network Director」のレイヤとVMware® vCenter™の組み合わせにより、vCenterサーバ、ホスト、仮想マシン(VM)、仮想スイッチなどの仮想ネットワークの検出、管理、監視が可能になります。また、仮想ネットワークから物理ネットワークに至る詳細な接続データを提供するため、仮想ネットワークおよび物理ネットワーク全体における一貫性と可視性を確保します。
  • 相互互換性のあるVMware NSXと「MetaFabric」ソリューションの検証と分析を目的とした顧客向けのプルーフ・オブ・コンセプト(POC)ラボが提供される予定です。
  • アジア太平洋地域全体における共同マーケティングおよび販売プログラムには、最新のvForumsと共同でのテクニカル・セールス・トレーニングが含まれます。

VMwareのアジア パシフィックおよび日本担当上級副社長兼ゼネラル マネージャ、サンジェイ・マーチャンダニ(Sanjay Mirchandani)氏は、次のように述べています。「モバイル・アプリケーションがクラウドから提供される傾向へとIT環境が劇的な変化を遂げていることは言うまでもありませんが、このことがデータセンター運用に与える影響を過小評価するべきではありません。当社はジュニパーネットワークスとともに、ネットワーク仮想化の力によって今日のビジネスのスピードに見合うサービスを提供しながらITを大きく簡素化できるデータセンターの複雑さを解消することに注力しています。 」

ジュニパーネットワークスのアジア太平洋地域のシステム・エンジニアリングおよびセンター・オブ・エクセレンス担当バイス・プレジデント、ラッセル・スキングスレー(Russell Skingsley)は、次のように述べています。「プライベート・クラウド・ネットワークの容易な導入、管理、オーケストレーションを目指し、企業はSDDC(Software-Defined Data Centre)テクノロジーとネットワーク仮想化を求めています。当社では、物理ネットワークと仮想ネットワークが互いの長所を生かす事ができれば、お客様は最大のメリットを享受できると考えています。アジア太平洋地域におけるVMwareとの提携を通じ、お客様による物理データセンターおよび仮想データセンター・リソースのメリットを最大化してSDDCの導入を成功へと導くための支援に努めてまいります。」

なお、本発表は、アジア太平洋地域における協業に関する発表です。国内での協業については、決まり次第発表いたします。

参考資料(英語):

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークス(NYSE: JNPR)は、ルーティング、スイッチング、セキュリティにイノベーションをもたらします。ネットワーク・コアから消費者向けデバイスまで、ジュニパーネットワークスのイノベーションはネットワーキング体験とビジネスを変革するソフトウェア、シリコン、システムを提供しています。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下をご覧ください。 http://www.juniper.net/jp/TwitterFacebook

【その他の情報】

J-Net: http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan

Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1445 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F
電話番号(代表): 03-5333-7400

ヴイエムウェア社について

ヴイエムウェア(本社:カリフォルニア州パロアルト)は、クラウド時代においてビジネスの活性化を支援する仮想化ソリューションおよびクラウドインフラ ソリューションを提供いたします。ヴイエムウェアは、顧客がITリソースの構築・提供・利用を、発展的かつ企業特有のビジネスニーズ対応した方法で、移行できるよう支援します。ヴイエムウェアは、50万社を超える顧客、および7万5,000社を超えるパートナを有し、全世界にオフィスを展開するグローバル 企業です。当社の2013年度の売上高は、52億1,000万ドルです。VMwareの詳細はwww.vmware.com/jpをご覧ください。

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.
の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。ジュニパーネットワークスの製品に関する情報や比較はすべて、社内試験の結果および競合製品や業界標準に関して公表されている情報に基づくものです。

VMware、 VMware NSX、VMware vCenterは、VMware, Inc.の米国および各国での商標または登録商標です。「パートナー」または「パートナーシップ」という言葉は、当社と他社との法的な協力関係を示すものではありません。他のすべての名称ならびに商標は、それぞれの企業の商標または登録商標です。

1 http://www.prnewswire.com/news-releases/global-private-cloud-services-market-2014-2018-278399681.html
2 Frost & Sullivan survey of 600 CIOs in in Australia, China, India, Hong Kong, Malaysia and Singapore
http://www.slideshare.net/FrostandSullivan/asia-pacific-data-center-and-cloud-computing-market