プレスセンター

2011

Navigation
ジュニパーネットワークス、企業のモバイル化を支援するシンプル・コネクト・ネットワークを実現する製品群を発表

IT管理者による有線/無線キャンパス・ネットワークの簡素化、セキュリティ確保、管理をサポートするスイッチ、ワイヤレス、セキュリティの新製品を発表

ジュニパーネットワークス株式会社(本社: 東京都新宿区、代表取締役社長: 細井 洋一、以下 ジュニパーネットワークス)は、本日、“簡単につながる”をコンセプトとする「シンプル・コネクト・ネットワーク」を実現する製品を発表しました。これらの製品は、有線ネットワークの簡素化し、エンタープライズ環境におけるあらゆるモバイル端末の管理とセキュリティ確保をサポートするスイッチ、セキュリティ、ワイヤレス製品で構成されます。ジュニパーネットワークスは、この新しいネットワーク製品群の一部として、3つの新しいスイッチ製品、無線LAN製品のイノベーション、またApple iOSとGoogle Androidモバイル端末向けにセキュリティ機能セットを強化し、提供を開始したこともあわせて発表しました。

新しいエンタープライズ・ネットワーク

スマートフォン、タブレットなど様々な端末からエンタープライズ・ネットワークへの無線アクセスを求めるユーザーの要望は高まる一方です。これにより、有線接続されている従業員PC向けに設計されている従来のネットワークを進化させるという新たな機会がIT部門にもたらされています。IT部門は、多様なワイヤレス端末のサポートに努めていますが、従来のネットワークでは、監視カメラからビデオ会議システム、クラウド・コラボレーションと次々と登場する幅広いアプリケーションの需要を満たすことができないのが現実です。エンタープライズ環境ではすべてのユーザーが使用している任意の端末を高い信頼性とセキュリティのもと、簡単に接続できる手段が不可欠となっています。

よりシンプルな接続環境

シンプル・コネクト・ネットワーク」のアプローチは、2つの基本コンセプトをもとに展開します。モバイル端末のブランドやタイプに依存しないユーザー中心のセキュリティと管理、そして有線/無線が混在しネットワーク・アクセスが変化している環境におけるネットワークの再構築とフットプリントの減少です。今後10年の間に行われる有線ネットワークの再構築に向けて、ジュニパーネットワークスのイーサネットスイッチ「 EXシリーズ 」には、広範なプラットフォームにバーチャル・シャーシ技術が実装されています。これにより、相互接続されている複数のスイッチが1つの論理デバイスとして機能するようになるので、管理しなくてはならない端末とケーブルの数が減り、キャンパスの有線ネットワーク環境が簡素化されます。また、無線LANアクセス・ポイントおよび管理ツール「WLファミリー」により、有線ネットワークと同レベルの信頼性とコントロール環境で、すべてのキャンパスおよび支店ネットワーク・ユーザーに手軽に利用できる無線アクセス環境を提供できるようになります。さらに、「 SRXシリーズ 」サービス・ゲートウェイが、端末に依存しないセキュアな接続を実現します。「SRX」は、高ポート密度、高セキュリティ、柔軟な接続性という特長を管理の簡単な単一のプラットフォームに統合し、高速かつセキュアで、高可用性を備えたキャンパス/支店ネットワーク運用環境をサポートします。これらに加え、「 Junos®Pulse」により、各種端末におけるセキュリティ確保、管理、ポリシー適用をセルフサービスで行えるため、端末の選択の自由度も確保できます。

ジュニパーネットワークスのキャンパスおよびブランチビジネスユニット担当シニア・バイスプレジデント兼ジェネラル・マネージャ、アレックス・グレイ(Alex Gray)は次のように述べています。 「シンプル・コネクト・ネットワークにより、ユーザーは使用する端末の決定や変更を簡単に行い、ビジネス・アプリケーションに、セキュアかつ簡単にアクセスできるようになります。また、IT部門は、タブレットからスマートフォン、PCまで幅広い端末を網羅した1つのポリシーをユーザーごとに適用することが可能になります。シンプル・コネクト・ネットワークは、新しい端末、セキュリティ、信頼性、ネットワーク・パフォーマンスに一切影響を及ぼすことなく、IT部門がこれらのニーズに対応するのをサポートする、当社の新たな取り組みです」

シンプル・コネクト・ネットワーク を実現する新製品と新機能 本日、ジュニパーネットワークスは、「シンプル・コネクト・ネットワーク」を実現する、新しいスイッチング製品および無線機能とセキュリティ機能を発表しました。

  • イーサネットスイッチ「EX6200」: モジュール式、シャーシ・ベースの「EX6200」は柔軟性と拡張性に優れたハイパフォーマンスなワイヤ・クローゼット・ソリューションを提供し、求められるスペース要件に最適な卓越した高ポート密度を実現しています。「EX6200」は2011年第4四半期に出荷開始の予定です。
  • イーサネットスイッチ「EX3300」: 「EX3300」は、コンパクトでコスト効率と拡張性に優れたソリューションとして、バーチャル・シャーシ技術によって、最も厳格な要件が求められる統合エンタープライズ・アクセス環境をサポートします。「EX3300」は、現在提供中です。
  • イーサネットスイッチ「EX2200-C」: 壁掛け可能なファンレスの「EX2200-C」は、小規模な支店、会議室、教室などの環境向けに設計されているイーサネットスイッチで、オープンなオフィス環境で柔軟な展開が可能な、コンパクトでコスト効率に優れたソリューションです。「EX2200-C」は、現在提供中です。
  • 無線LANコントローラ「WLC880」:「WLC880」は、中規模から大規模の一般的な無線環境向けに設計されており、セキュアな無線LANサービスを複数の支店へ拡張することを可能にします。最大256のアクセス・ポイントをサポートするこの新しいコントローラは、「Spectrum Management」を含む新しいシステム・ソフトウェア機能をサポートします。「WLA-522」およびライフサイクル管理ツールセット「Ringmaster」に実装されている先進のスペクトラム・プランニング機能を含め、導入企業はメインストリームとなっている802.11nに対応したアクセス・ポイントが提供する信頼性の高い環境を利用できます。「WLC880」は、2011年10月から出荷開始予定です。
  • Junos Pulseモバイル・セキュリティ・スイート」: 統合された一元管理ソリューションによるセキュリティのもと、無線環境のユーザーをサポートし、幅広いモバイル端末にネットワークへのセキュアなアクセス、アンチマルウェア機能、対データ盗難機能、リモート管理機能を提供します。新たな機能として、エンタープライズおよびサービスプロバイダ向けにApple iPhoneやiPod touch、iPadの紛失時や盗難時に端末を遠隔からロックし、重要なデータを消去できる機能に加え、セキュリティおよびパスコード・ポリシーの設定と適用、Microsoft Exchangeプロファイルの定義と削除、VPNおよびWi-Fi設定の適用、端末のアプリケーションのインベントリ、iOS搭載端末における指定アプリケーションの制限などを行う機能も提供します。他にも、指定のGoogle Androidスマートフォンおよびタブレット向けに、完全なレイヤー3 SSL VPNおよびユーザーによる操作が不要なアプリケーション権限の自動取消し機能とマルウェアの削除機能を新たに提供します。また、最新版「Junos Pulse モバイル・セキュリティ・スイート」から、管理画面の日本語表示にも対応しました。本製品の日本国内における提供については現在検討中です。

Ohlone CollegeのCTO(最高技術責任者)、ブルース・グリフィン(Bruce Griffin)氏は、次のように述べています。 「学生たちは教室でも講堂でもインタラクティブな環境を求め、多様な端末からの接続性とサービスの利用を求めています。ジュニパーネットワークスのソリューションを活用することで、このような学生のニーズに応えると同時に学習環境の広がりに合わせて拡張できる、ハイパフォーマンスのコアネットワークを構築することができました」 IDC社のエンタープライズ・コミュニケーションズ・インフラストラクチャ担当ディレクタ、ロヒット・メーラ(RohitMehra)氏は次のように述べています。 「現在、従来のキャンパス・ネットワークと支店ネットワークは、エンタープライズ環境で増加しているワイヤレス端末からのアクセスへの対応という課題に直面しています。ジュニパーネットワークスのシンプル・コネクト・ネットワークのアプローチによって、ユーザーは、ネットワーク・インフラストラクチャを簡素化し、この新しいニーズを満たすことが可能になるでしょう」 なお、今回発表の各製品画像は、それぞれ以下のURLからダウンロードいただけます

イーサネットスイッチ「EX6200」

http://www.juniper.net/us/en/company/press-center/images/image-library/ex6210/

イーサネットスイッチ「EX3300」

http://www.juniper.net/us/en/company/press-center/images/image-library/ex3300-48p/

イーサネットスイッチ「EX2200-C」

http://www.juniper.net/us/en/company/press-center/images/image-library/ex2200-c-poe/

無線LANコントローラ「WLC880」

http://www.juniper.net/us/en/company/press-center/images/image-library/wlc880/

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイパフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイパフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 http://www.juniper.net/jp/

【その他の情報】

J-Net: http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークスに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1035東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー45F 電話番号(代表): 03-5333-7400

Juniper Networksは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からの問合せ先>

共同PR株式会社 第一業務局 小野、児玉、山崎 TEL: 03-3571-5326 E-mail: japanmedia@juniper.net