プレスセンター

2010

Navigation
ジュニパーネットワークス、Trapeze Networks買収の最終合意を発表

有力なモビリティ・ソリューションが加わり、ジュニパーネットワークスの「New Network」構想が進展

ジュニパーネットワークス(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc. NYSE: JNPR)とBelden(NYSE: BDC) は本日、エンタープライズ・ワイヤレス・ローカルエリア・ネットワーク(WLAN)システムと管理ソフトウェアの技術において業界をけん引するTrapeze Networksを買収することで最終合意に達したと発表しました。買収額は約1億5,200万ドルで、全額現金で支払われます。買収手続きが完了するのは、慣例的な完了条件を満たし、規制当局の審査を受けることを前提として、2010年第4四半期内になる見通しです。

今回の買収によりWLANインフラストラクチャがジュニパーネットワークスの製品群の1つとなり、同社のエンタープライズ市場での成長が加速すると同時に、「New Network」構想が進展します。Trapeze Networksは、モバイル・アプリケーションに対する高い要求に応える最高レベルのWLANの信頼性、パフォーマンス、セキュリティ、管理を提供します。同社の革新的なWLANテクノロジーは、ジュニパーネットワークスが支社およびキャンパス向けに提供するスイッチング、ルーティング、セキュリティ事業を高度に補完します。ユーザーの所在地に関係なくネットワーク体験と生産性を向上させ、TCO(総所有コスト)を最小化する、ジュニパーネットワークスのルーティング、セキュリティ、有線/無線スイッチングのエンドツーエンドのインフラストラクチャを基盤に、顧客は新しいネットワークを構築できるようになります。

コンバージェンス(収束)が進んだ今日のネットワークでは、ユーザーが時間や場所を問わずネットワークに接続できることが求められます。またモバイルデバイスの普及により、場所やデバイスを問わずネットワークに接続したいという需要が高まってきています。米国の調査会社Dell'Oro Groupの最新の報告書によると、エンタープライズ向けWLANテクノロジーの市場規模は2010年の22億ドルから、2014年には34億ドルにまで拡大すると見られています。ジュニパーネットワークスは、ルーティング、セキュリティ、スイッチングの製品群にTrapeze NetworksのWLAN製品が加わることで、エンタープライズ市場に高度な拡張性と安全性を備えた高可用な有線/無線インフラストラクチャの提供が可能となります。

ジュニパーネットワークスのファブリック・アンド・スイッチング・テクノロジー部門エグゼクティブ・バイスプレジデント兼ゼネラルマネージャー、デイビット・イエン(David Yen)は次のように述べています。「Trapeze Networksの買収により、業界をけん引するジュニパーネットワークスのルーティング、セキュリティ、スイッチングの製品群が実績ある革新的なWLANテクノロジーによって拡充され、ユーザーがどこからどのような方法でネットワークに接続しても、常にシームレスで高品質かつ安全なネットワークを提供できるようになります。ジュニパーネットワークスの豊富な実績と優れたTrapeze Networksの従業員が一体となることで、世界でもっとも需要の高いネットワークに向けたエンドツーエンドの高性能ネットワーキングを提供する準備が万全に整います」

Trapeze Networksは現在、WLANプロバイダーとしては最多の17件という特許を保有しており、さらに49件の特許を出願中です。同社は、ネットワーキングまたは「インテリジェント・スイッチング」に向けた集中型と分散型のアプローチのそれぞれの長所を組み合わせた「Smart Mobile® WLANソリューション」という革新的なアーキテクチャを開発しました。このアーキテクチャにより、組織で高性能802.11nネットワークを導入し、数百人のユーザーに向けて高品質ボイスを提供できるようになるほか、セキュリティや管理性を犠牲にすることなく社内外でWLANを拡張することが可能です。Trapeze NetworksのSmart Mobile WLAN ソリューションをベースとしたモビリティ・インフラストラクチャに投資している顧客は、6,000社以上に上ります。Trapeze Networksの製品群は、「Mobility System®ソフトウェア」、各種の「Mobility Exchange®」コントローラ、「Mobility Point®」アクセスポイント、最新のアクセス制御製品である「SmartPass®」、「RingMaster®」ワイヤレス管理スイート、アンテナと付属品、ロケーションベースのソフトウェアとアプライアンスで構成されています。

Beldenのプレジデント兼CEO、ジョン・ストロープ(John Stroup)氏は、次のように述べています。「ハイパフォーマンス・ネットワーキングのリーダーであるジュニパーネットワークスは、グローバル・エンタープライズ市場においてTrapeze Networksの価値を引き出してくれる理想的なパートナーです。今回の合意により、Trapeze Networksは、新興の産業ネットワーキング市場を初めとする中核市場において、ワイヤレス技術の長期的な成長に注力し続けることが可能になります」

今回の買収取引に伴う財務への影響について、Beldenでは、本日米国証券取引委員会に提出するForm 8-K報告書内で説明することにしています。

Trapeze Networksについて

Beldenの子会社であるTrapeze Networksは、医療、教育、製造、サービス業など、ネットワークへの常時接続が業務上必須となっている業界に向けて、信頼性に徹底的にこだわったワ イヤレスLAN(WLAN)ソリューションを提供しています。高度に分散されたエッジネットワーキング・アーキテクチャである「Smart Mobile®」の一部として、同社はセッションレベルの圧倒的な信頼性を提供する、コントローラ仮想化などの技術を他社に先駆け開発しました。 Trapeze NetworksのWLANは世界中の大手企業や組織で採用されており、それらの中には現時点で最大規模のWLAN環境も複数あります。詳しい情報はhttp://trapezenetworks.com(英語)をご覧ください。

Beldenについて ミズーリ州セントルイスに本社を置くBeldenは、工業オートメーション、エンタープライズ、運輸、インフラ、家電などの市場で、ケーブル、コネ クティビティ、ネットワーキング製品の設計、製造、販売を行っています。約6,500人の従業員を抱え、工業オートメーション、エンタープライズ、教育、 医療、エンターテインメントおよび放送、音声およびセキュリティ、運輸、インフラ、家電などの業界に価値を提供しています。Beldenは北米、ヨーロッ パ、アジアに製造施設を保有し、世界のほとんどの地域で市場プレゼンスを確立しています。1902年に創業し、現在では信号伝送業界の複数の大手企業を子 会社に持つリーダーに成長しました。詳しい情報はwww.belden.com(英語)をご覧ください。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワーク における展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニ パーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれ ます。
http://www.juniper.net/jp/

【その他の情報】

J-Net: http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ

Twitter: @Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1035東京都新宿区西新宿 3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表): 03-5321-2600

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からの問合せ先>

共同PR株式会社
第一業務局 小野、児玉 TEL: 03-3571-5326 E-mail: japanmedia@juniper.net

(米国リリース抄訳) 当資料は、2010年11月16日発表の米国ニュースリリースの抄訳版です。