プレスセンター

2010

Navigation
ジュニパーネットワークス、小中規模データセンター向けサービス・ゲートウェイ「SRX 1400」を国内提供開始

キャリアクラスの性能と10GEの接続性を低価格で実現

ジュニパーネットワークス株式会社(本社: 東京都新宿区、代表取締役社長: 細井 洋一、以下 ジュニパーネットワークス)は本日、「SRX 1400」サービス・ゲートウェイの国内提供を開始したことを発表しました。「SRX 1400」は、10Gbpsのファイアウォールスループットを実現した、小中規模データセンターに最適な製品です。これまで同社は「SRXシリーズ」製品として、拠点・支店向け下位機種と、大規模データセンター向け上位機種を提供していましたが、「SRX 1400」の投入により、国内のあらゆる規模の需要に対応できるようになります。

今回、提供開始する「SRX 1400」は、拡張可能な構造で、互換性のある「SRX 3000」のラインカードを搭載することが可能です。これにより価格を最小限に抑えながらも、10GEの接続性およびポート密度を実現します。企業およびサービスプロバイダの小中規模データセンターへの需要に対して、大幅にネットワークを拡張させることなく、大規模データセンター向けのキャリアクラス性能を提供することが可能です。また、高性能なスクリプト処理により、LTEのような複雑な構成の設定が必要な際の時間と労力を減らし、TCO(総所有コスト)を削減します。

「SRXシリーズ」は、単一OSである「Junos® OS」をベースに、企業やサービスプロバイダのネットワークに不可欠な接続、セキュリティ、管理の各機能を統合し搭載したサービス・ゲートウェイです。同シリーズは、ジュニパーネットワークス独自の「ダイナミック・サービス・アーキテクチャ」を採用し、圧倒的な性能と拡張性を備えつつ、セキュリティを犠牲にすることはありません。

ジュニパーネットワークスの「SRX 1400」に関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。
http://www.juniper.net/jp/jp/products-services/security/srx-series/srx1400/

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおけ る展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネッ トワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。
http://www.juniper.net/jp/

【その他の情報】

J-Net: http://www.juniper.net/jp/jp/community/
ジュニパーネットワークに関する最新情報を提供

  • Junos Central(英語)・・・ネットワークOS「Junos®」に関する各種情報を掲載
  • フォーラム・・・参加者同士で、情報交換ができる掲示板ウェブサイト
  • ブログ・・・ジュニパーネットワークスが運営する公式ブログ
Twitter: @Juniper_Japan
Youtubeジュニパーチャンネル: http://www.youtube.com/junipernetworks

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1035東京都新宿区西新宿 3-7-1新宿パークタワー N棟 35階
電話番号(代表): 03-5321-2600

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からの問合せ先> 共同PR株式会社
第一業務局 小野、児玉
TEL: 03-3571-5326
E-mail: japanmedia@juniper.net