プレスセンター

2010

Navigation
Premier Media Group、FOX Sportsのハイビジョン化を目的に ジュニパーネットワークスのスイッチとルーターを採用

Junos OS上でEXシリーズとMXシリーズの管理を一元化するNew Networkにより、 管理の簡素化、パフォーマンスの向上、コストの削減を実現

ジュニパーネットワークス(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc. NYSE: JNPR)は本日、スポーツ番組を専門に手掛けるオーストラリアの大手製作・放送会社Premier Media Group(以下、PMG)が、FOX Sportsの番組の質を高め、契約者により多くのハイビジョンコンテンツを提供するために、「Junos® OS」搭載の「New Network」を導入したことを発表しました。PMGは、ジュニパーネットワークスの「EX4200」イーサネットスイッチをモバイル・プロダクション・ユニットにインストール、「MX240」ユニバーサル・エッジルーターをプロダクション・センターに設置し、転送コストを削減しバックエンドのプロダクション・プロセスを合理化する大容量・低遅延のIP接続を実現しました。

PMGのFOX Sportsは、FOXTEL、AUSTAR、Optusのサブスクリプション・テレビ・サービスを通して、オーストラリアの220万世帯に1日あたり平均20時間のライブ・スポーツ映像を配信しています。ハイビジョン番組の制作においては、投稿およびプロダクション・ネットワークに過度な負担がかかるため、PMGはオーストラリア各地の主要な16のスタジアムからのライブ・ビデオ映像の転送を、ポイント・ツー・ポイントの衛星回線から、ギガビット・イーサネット・ファイバー回線を備えた高性能のバーチャル・プライベート・ネットワークに移行することを決定しました。

PMGの最高技術責任者、トニー・スキャンラン(Tony Scanlan)氏は次のように述べています。「ジュニパーネットワークスのEX4200イーサネットスイッチはオーストラリア中を移動する放送プロダクション専用車にインストールされることから、優れた信頼性と耐衝撃性が必要でした。同様に、MX240ルーターも高い信頼性を備えており、堅牢なパフォーマンスを提供してくれます。さらに、すべてのジュニパーネットワークス製品にはJunos OSが搭載されているため、弊社スタッフは性質の異なるネットワーク・デバイスの管理に苦労する必要がありません。Junos OSは非常に直感的なOSであり、また集中管理プラットフォームが実装されていることで、プロセスが簡素化され、生産性が大きく向上しました」

PMGの高性能ネットワーク・インフラストラクチャは、「EX4200」イーサネットスイッチのバーチャルシャーシ技術を採用したことにより、ネットワークを複雑にする第1要因であるアグリゲーション層が不要になります。バーチャルシャーシ技術を実装した「EX4200」スイッチは、最大10台の相互接続されたスイッチを1つの論理デバイスとして動作させることができます。経済性と柔軟性、省スペースといったスタッカブル型の特性を備えつつ、シャーシ型の特性であるキャリアクラスの高可用性と信頼性を提供することから、屋外での放送業務に最適なソリューションです。PMGの12の屋外放送拠点にインストールされた「EX4200」スイッチは、キャリアの光ネットワーク・インターフェースに接続されており、FOX Sports TVセンターへのVPN経由の接続が可能になっています。ジュニパーネットワークスの「MX240」イーサネット・サービス・ルーターは、シドニー・センターの高可用環境に導入されています。同センターには、ジュニパーネットワークス製ネットワークインフラの一元管理を実現する「Network and Security Manager(NSM)」も設置されています。

ジュニパーネットワークスのエンタープライズ・マーケティング担当バイスプレジデント、マイク・バニック(Mike Banic)は次のように述べています。「テレビの生放送では、最高レベルの信頼性と容量を備えた低遅延で安定したネットワークが求められます。統一されたOSであるJunos OSを搭載したNew Networkは、複雑さの解消と、運用の合理化、管理制御の改善を通して信頼性を向上させることで、より良い視聴体験を提供します。シンプルなNew Networkアーキテクチャは遅延を軽減し、安定性を高めることで、PMGのユーザーに最高の視聴体験を提供すると同時に、同社の資産・運用コストを削減します」

PMGは、各スポーツ会場との間にQoS(サービス品質)が保証された大容量・低遅延のIP接続を確立しました。これによりビデオの高圧縮が不要になり、すばやいスポーツの動きを圧倒的な画質で撮影・転送することができるようになりました。さらに、さまざまな会場とテレビ局をつなぐ双方向通信を利用して、生放送中に試合の統計データや、選手のプロフィール、およびその他のプロダクション情報や試合情報をコメンテーターにリアルタイムで送信することも可能です。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークス株式会社について

〒163-1035東京都新宿区西新宿 3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表): 03-5321-2600

Juniper NetworksおよびJunosは、米国およびその他の国における Juniper Networks, Inc.の登録商標です。Juniper NetworksロゴおよびJunosロゴは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からの問合せ先>

共同PR株式会社 第一業務局 小野、児玉 TEL: 03-3571-5326 E-mail: japanmedia@juniper.net

(米国リリース抄訳) 当資料は、2010年7月13日に米国で発表されたニュースリリースの抄訳版です。