プレスセンター

2008

Navigation
ジュニパーネットワークス、米国InfoWorldの「Green 15 Awards」を受賞

ジュニパーネットワークス(本社:米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc. NASDAQ:JNPR)は本日、ITに関する意思決定者を読者層とする米国のInfoWorld Media Group(以下、InfoWorld)が選出する「InfoWorld’s Green 15 Awards for 2008」(以下、「Green 15 Awards」)を受賞したことを発表しました。ジュニパーネットワークスは、今回、自社データセンターで使用してる325台のサーバーを仮想化して、12-14ヶ月間で12億Wを上回る消費電力削減を達成したことが評価されて受賞しました。これは、米国の一般的な家庭1,252世帯で1ヶ月消費する電力に相当します。

InfoWorldは、ITに関する意思決定者を読者層にするオンライン媒体をはじめ、イベントの企画・運営、市場調査、および自社のテストセンターにおける製品評価を実施しています。「Green 15 Awards」は、世界中の企業や団体の環境保護活動のなかから、エネルギー消費効率、産業廃棄物の排出量、有害物質の使用または生産量の削減などの観点から審査を行い、2007年のトップ15を選出したものです。今回「Green 15 Awards」を受賞したのは、BTグループ、ベライゾン、IBM、HP、サンマイクロシステムズ、The Green Grid’sなど15の企業や団体です。ジュニパーネットワークスは、ネットワーク機器ベンダーとして唯一受賞しました。

InfoWorldのシニアアナリストであるテッド・サムソン(Ted Samson)氏は、次のように述べています。「多くの企業や団体が、ますますエスカレートするネットワークに対する要望に対応しながら、如何に電力消費量を抑えるかという課題を抱えています。また、同時に、投資家、政府機関、顧客からの産業廃棄物や二酸化炭素排出量の削減に対する強いプレッシャーに直面しています。『Green 15 Awards』を受賞したのは、いずれも環境を破壊しないための技術開発や環境保護活動に取り組みながら、ビジネスでも成功を収めている優良企業や団体です。」

ジュニパーネットワークスの環境保護のための活動は、社内プログラムだけでなく、製品やソリューションの開発にも反映されています。ジュニパーネットワークスでは、創業以来一貫して、「グリーン・テクノロジー」の開発に注力してきました。この方針のもと、消費電力、設置面積、冷却コストの削減を実現する製品を市場に投入しています。2007年6月に発表した「T1600」コアルーティング・プラットフォームは、その優れたパフォーマンスと省電力効果で、INTEROP Tokyo 2007で、 「Best of Show Award」プロダクトアワード部門インフラ構築製品(コア)のグランプリを受賞しています。また、「MX960」イーサネット・サービスルーターも、INTEROP Tokyo 2007で、 「Best of Show Award」プロダクトアワード部門インフラ構築(エッジ)分野の特別賞を受賞しています。さらに今年1月には、導入・管理に手間がかからず省電力効果にも優れた「EXシリーズ」イーサネットスイッチを発表しています。ジュニパーネットワークスの製品は、すべてRoHSに対応しています。

ジュニパーネットワークスのCIOであるミッシェル・ゴインズ(Michele Goins)は、次のように述べています。「『Green 15 Awards』を受賞したことを大変光栄に思います。ジュニパーネットワークスは、今後も良き企業市民として環境を保護するという使命を常に念頭に置きながら、環境にやさしく資源を枯渇させないための革新的な技術の開発を継続し、自社のITインフラおよび市場に投入する製品やソリューションの『グリーン化』をさらに推進していく方針です。」

InfoWorldでは、この「Green 15 Awards」に関する特集記事をオンラインサイトに掲載しています。記事の詳しい内容は、以下のURL(英文)でご覧になれます。

http://www.infoworld.com/article/08/04/22/17FE-green-15-2008-index_1.html

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。 www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOSおよび Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からのお問合せ先> ジュニパーネットワークス株式会社 能宗正則(のうそうまさのり) TEL : 03-5321-2866 メール : mnoso@juniper.net