プレスセンター

2008

Navigation
ジュニパーネットワークス、制御プレーンを分離独立した新システムを発表

- サービスモデルの革新を加速する「Juniper Control System 1200」 -

ジュニパーネットワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:大須賀 雅憲。以下、ジュニパーネットワークス)は本日、「Juniper Control System 1200」(以下、「JCS 1200」)制御システムを発表しました。「JCS 1200」は、制御プレーンをルーターから外部に分離独立させた新しいシステムです。このシステムを導入することで、サービスプロバイダは、制御プレーンを拡張して、品質の高いサービスの導入を加速できます。「JCS 1200」は、2008年第2四半期からJ-Partner各社を通して販売されます。価格は、オープン価格。

サービスプロバイダは、より高品質なマルチサービスを展開するため、IPルーティング・プラットフォームの制御プレーンの拡張を迫られています。「JCS 1200」は、複数のルーティング・エンジン(以下、RE)を搭載する独立した制御システムとして、サービスプロバイダの市場における優位性の確立を手助けします。

独立分離型の制御システム ジュニパーネットワークスは、1996年に発売開始した「M40」マルチサービス・エッジルーティング・プラットフォームで、世界初となる制御プレーンとパケット転送プレーンの完全分離独立を実現しました。今日では、この技術は、IPインフラにおけるルーティング・アーキテクチャの基本になっています。

その後、ルーターの制御プレーンならびにパケット転送プレーンの機能は、ネットワーク・トラフィックの急増とともに拡張されてきました。しかしながら、サービスプロバイダにとって、制御プレーンとパケット転送プレーンを同時に拡張することは、大きな課題でした。「JCS 1200」は、この課題を解決するためのソリューションです。

日の統合型ネットワークにおいて、IPTVなどのサービスの品質、セキュリティ、パフォーマンスを確保することは、サービスプロバイダにとって、最優先事項になっています。「JCS 1200」は、ジュニパーネットワークスの「Tシリーズ」ルーティング・プラットフォームの制御プレーンを完全に分離、拡張させることで、それぞれのサービスに特化した安全で柔軟な仮想化環境を構築します。

卓越した拡張性と運用効率 「JCS 1200」は、ジュニパーネットワークスの革新的な制御プレーンとパケット転送プレーンの分離、「JUNOS」モジュラー型ネットワークOS、ロジカル・ ルーターなどの技術を結集したシステムです。12RU構成で、12のREスロットを搭載しています。「JCS 1200」のおもな特長は、以下の通りです。

 

  • RE専用システムとして、40Gおよび100Gパケット転送プレーンの機能と完全に分離しています。
  • 「JCS 1200」は、複数ルーター間でサービスごとの機能分離・統合を実現するため、ネットワークの運用効率を向上させます。
  • 制御プレーンが「JCS1200」に集約されることによって、運用がシンプルになります。その結果、新しいサービスの企画、試験、導入の時間を短縮します。

インフォネティックス・リサーチ社の主席アナリストであるマイケル・ハワード(Michael Howard)氏は、「新しいサービスを迅速かつ効率よく展開することは、サービスプロバイダにとって、厳しい競争に打ち勝つための必須条件です。そのために、制御プレーンの能力がますます重要になっています。ジュニパーネットワークスの『JCS 1200』は、制御プレーンをシステムとして分離して拡張させることで、サービスプロバイダの市場における差別化の実現に大きく貢献します。」

ジュニパーネットワークスのIPG(Infrastructure Products Group)担当執行役副社長であるキム・パーディキュー(Kim Perdikou)は、次のように述べています。「制御プレーンを分離して機能を拡張することは、次世代のルーティング技術と考えています。サービスプロバイダは、品質の高いサービスの迅速な展開によって収益を向上させることができます。ジュニパーネットワークスは、業界初の制御システムで、機能の拡大とより効率的な制御を実現するだけでなく、今日の統合型ネットワークにかかるコストや管理の煩雑さを低減していきます。」

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。一元化されたネットワークにおけるサービスおよびアプリケーション の展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供し、お客様のビジネ ス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。
www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOSおよび Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からのお問合せ先>
ジュニパーネットワークス株式会社
能宗正則(のうそうまさのり) TEL : 03-5321-2866 メール : mnoso@juniper.net