プレスセンター

2007

Navigation
ローランド、ジュニパーネットワークスの統合型セキュリティ・プラットフォームを導入

- NetScreenからSSGに移行し、より堅牢なセキュリティを構築 -

ジュニパーネットワークス株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:大須賀 雅憲。以下、ジュニパーネットワークス)は、世界有数の電子楽器メーカーであるローランド株式会社(本社:静岡県浜松市、以下ローランド)が、ネットワークインフラ再構築のために、ジュニパーネットワークスの次世代スマートファイアウォール「Secure Service Gateway 500」(SSG)シリーズを導入したことを発表しました。今回導入されたのは、「SSG 520」と「SSG 550」の2機種で、ローランドの国内拠点や20社を超える海外グループ会社を結ぶ基幹業務システム、インターネット系システムを含めたネットワークのファイアウォールとして導入されました。

ローランドのネットワークは、インターネットサーバーを外部に公開するためのDMZセグメント、海外の子会社やグループ会社向けの共有サーバーセグメント、そして内部ネットワークのセグメントに分かれています。ローランドでは、1998年からジュニパーネットワークスの「NetScreen 5XT」を導入し、その後「NetScreen 5GT」などを10台以上運用してきました。このたび、全社的な情報ネットワークインフラを再構築するにあたり、インターネットとDMZセグメントおよび内部ネットワークへの中継セグメントを隔てる外部ファイアウォールと、そして海外共有サーバーセグメントと内部セグメントを隔てる内部ファイアウォールの二重構成に変更しました。そして、外部ファイアウォールに「SSG 520」を、また内部ファイアウォールに「SSG 550」を導入しました。ジュニパーネットワークスの「SSG」シリーズを導入したネットワークは、2007年1月から稼動しています。

ローランド株式会社情報システム部情報インフラグループのリーダーである大塚聡氏は、次のように述べています。「今回、ファイアウォールを再選定するにあたり、『NetScreen』と比較して、より優れたパフォーマンスを発揮する『SSG』に決めました。他社のファイアウォールの場合、メンテナンスやルールの追加・変更の作業が複雑で、操作できる管理者が限られてしまいます。その点、ジュニパーネットワークスの『SSG』は、『NetScreen 5GT』とユーザーインタフェースが同じ管理ツールが搭載されており、管理者の業務負荷を大幅に軽減できました。また、『SSG』のGUIを使ってルールを見やすく可視化できるのも大きなメリットです。『SSG』をファイアウォールとして利用していますが、現在他社製品を利用しているVPNについても、将来は『SSG』に変更する予定です。」

ジュニパーネットワークスの「Secure Service Gateway 500」(SSG)シリーズは、ファイアウォール/VPN、UTM機能等を搭載する高性能なセキュリティおよびLAN/WANコネクティビティを完全に統合したセキュリティ・アプライアンスです。「SSG 520」および「SSG 550」は、WANおよび高速内部ネットワークを保護すると同時に、システムやインタフェースを高度にモジュール化することによって、地域拠点や支社、中小規模事業所などにおける投資効果を向上させます。

ジュニパーネットワークスの「Secure Services Gateway」シリーズに関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。 http://www.juniper.net/jp/jp/products-services/security/ssg-series/

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

ジュニパーネットワークスについて

ジュニパーネットワークスは、ハイ・パフォーマンス・ネットワーキングのリーダーです。サービスおよびアプリケーションの一元化されたネットワークにおける展開を加速するのに不可欠な、即応性と信頼性の高い環境を構築するハイ・パフォーマンスなネットワーク・インフラストラクチャを提供するジュニパーネットワークスは、お客様のビジネス・パフォーマンスの向上に貢献します。ジュニパーネットワークスに関する詳細な情報は、以下のURLでご覧になれます。www.juniper.net/jp/jp/

ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、JUNOS、および Juniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国で Juniper Networks, Inc.の商標として登録されています。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係からのお問合せ先> ジュニパーネットワークス株式会社 能宗正則(のうそうまさのり) TEL : 03-5321-2866 メール : mnoso@juniper.net