プレスセンター

2006

Navigation
ジュニパーネットワークス、イーサネット・ネットワークを最適化する新製品を発表

-モジュール型フォームファクタのイーサネット・サービス・カードで高度な機能を提供-

ジュニパーネットワークス(米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc.、Nasdaq: JNPR)は本日、サービスプロバイダがレガシー・ネットワークとサービスをイーサネットに実装・移行する際のコストと煩雑さを大幅に軽減する新しいイーサネット・サービス製品を発表しました。今回発表した新製品「Ethernet Service Card」(以下、イーサネット・サービス・カード)は、独自のイーサネット・サービス・エンジン技術とモジュラー型ソフトウェアのほか、ジュニパーネットワークスの「Mシリーズ」と「Tシリーズ」ルーティング・プラットフォームをイーサネット・ベースの次世代サービスに最適化する機能を備えたハードウェア・プラットフォームをサポートしています。モジュラー型なので段階的な移行が可能で、すでに稼動している「Mシリーズ」や「Tシリーズ」ルーティング・プラットフォームの動作を中断することがありません。また、イーサネット・サービス・エンジンは、高度なQoSとトラフィック管理によって、企業向けブロードバンド・サービスや住宅向けマルチプレイ・サービスのパフォーマンス要件を満たしています。

今回発表したイーサネット・サービス・カードは、以下のような高度な機能を提供します。

  • 高度なQoS:きめ細かいQoS、インテリジェントなオーバー・サブスクリプション、インターフェース・レベ ルでの階層的なキューイング機能によってポート密度を改善し、コストを削減できるほか、サービスプロバイダはトラフィック状況に左右されずに適切なサービ スレベルを維持できます。サービスプロバイダは、VLAN/透過LAN、レイヤ2/レイヤ3 VPN、Voice over IP、Video over IPなどのさまざまなサービスをイーサネット経由で提供できます。
  • サービスの柔軟性:ジュニパーネットワークスの「Mシリーズ」と「Tシリーズ」ルーティング・プラットフォームと「JUNOS」モジュラー型OSに直接接続されるため、イーサネット・インターフェースを通してさまざまなサービスの提供が可能になります。
  • 規模に応じたパフォーマンス:「Mシリーズ」と「Tシリーズ」ルーティング・プラットフォームの分散型アーキテクチャを利用し、さらにオンボードの処理機能を備えているため、インターフェースの規模に応じたパフォーマンスを確保できます。
  • シンプルで中断のない移行:「Mシリーズ」と「Tシリーズ」ルーティング・プラットフォームをすでに導入して いる顧客を対象に本日から提供されます。これにより、サービスプロバイダは、新しいプラットフォームやOSをネットワークに導入する際のコストとリスクを 考えずに、最新のイーサネット技術を利用できます。また、ジュニパーネットワークスのソリューションは、ATM、フレームリレー、VPN、イーサネット・ ネットワーク間の相互ネットワーキングを可能にし、レガシー技術からのシームレスな移行を可能にします。

イーサネット・サービス・カードのポートフォリオは、サービスプロバイダがそれぞれのサービス要件に合ったソリューションを実装できるよう、4種類を提供しています。最大4:1のオーバー・サブスクリプションをサポートする4ポートのギガビット・イーサネット・カード、最大2:1のオーバー・サブスクリプションをサポートする8ポートのギガビット・イーサネット・カード、あらゆるインターフェースでラインレートのパフォーマンスをサポートする8ポートのギガビット・イーサネット・カード、そしてラインレートのパフォーマンスをサポートするシングルポートの10ギガビット・イーサネット・タイプ・カードです。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

  • ジュニパーネットワークスについて
    ジュニパーネットワークスは、大規模IPネットワークにおけるセキュアで接続性の高い通信の構築に大きく貢献しています。高いパフォーマンスを誇る目的特 化型IPプラットフォームは、お客様のさまざまなサービスやアプリケーションをサポートしています。世界中のサービスプロバイダーをはじめ、エンタープラ イズ、政府機関、研究機関、および学術機関がジュニパーネットワークスの製品によって、ユーザー、サービス、アプリケーションによって異なる特定のニーズ に対応できるネットワークを構築しています。ジュニパーネットワークスのネットワークおよびセキュリティ製品ポートフォリオは、世界中のネットワークにお ける拡張性、安全性およびパフォーマンスに対する高い要求を満たしています。
    ジュニパーネットワークスに関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。
    www.juniper.net/jp/jp/
  • ジュニパーネットワークス株式会社について
    〒163-1035
    東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階
    電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、NetScreen、ScreenOS、およびJuniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国でJuniper Networks, Inc.の商標として登録されています。JUNOSは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係者様向けお問い合わせ先> フォーカスト・コミュニケーションズ株式会社 能宗(のうそう) TEL: 03-5157-0033 Email: jn_press@focused.co.jp