プレスセンター

2006

Navigation
NECとジュニパーネットワークスがNGNに向けて提携を強化

NEC(本社:東京都港区、代表者:金杉明信)ならびにジュニパーネットワークス(米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc., Nasdaq: JNPR)はこのたび、国内通信事業者向けの次世代ネットワーク(NGN)を対象として、

  1. 1. マルチテラビットクラスコアルータの省電力化の推進
  2. 2. カスタマイゼーションの推進
  3. 3. 保守・サポートの全国展開 という三つの領域で提携することに合意しました。

今回の提携は、ジュニパーネットワークスのマルチテラビットクラスのコアルータをベースにするものであり、主な狙いは以下のとおりです。

  1. 1. マルチテラビットクラスコアルータの省電力化の推進 ネットワークの大容量化、高機能化の需要の高まりにより、NGNではマルチテラビットクラスの処理能力をもつコアルータが求められています。この大容量化に伴ってネットワーク機器の消費電力が大きく増加してきており、NGNを構築する通信事業者にとって消費電力の削減は極めて重要な課題となってきています。今回、NECが得意とする光コンポーネント技術や光伝送技術と、ジュニパーネットワークスが得意とするIP技術を持ち寄ることによりマルチテラビットクラスコアルータの省電力化を推進してまいります。
  2. 2. 通信事業者向けカスタマイゼーションの推進 ジュニパーネットワークスは、“Agile、Open、Customized”というコンセプト(注1)のもとで、ジュニパーネットワークスのOSである「JUNOS」について、新たなサービスの迅速な提供と顧客の要望に応じたカスタマイズを容易に実現するアーキテクチャを採用しております。このアーキテクチャの上でNECの持つネットワークQoS技術(注2)、ポリシー制御技術(注3)などを活用し、通信事業者のニーズに合わせてカスタマイズした製品をいち早く国内市場に提供してまいります。
  3. 3. 保守・サポートの全国レベルでの展開 NGNでは、通信機器の高信頼性が求められるとともに、万一障害が発生した場合の24時間365日の保守、サポート体制がよりいっそう重要となっています。NECは、NGN向けのジュニパーネットワークス製品について自社製品と同様な保守、サポートを提供してまいります。

NECとジュニパーネットワークスは、2000年8月にジュニパーネットワークスのルータ製品の国内でのリセラー契約を締結して以来、2003年12月にNECがOEM調達を開始するなど協業関係を深めてまいりました。このたびの提携強化は、NGNに向けた体制を構築し、通信事業者のニーズにいち早く対応することを目的としたものであり、今後両社は同分野での事業を積極的に展開していく考えであります。

<本件に関する問い合わせ先> NEC広報部 加藤 電話:03-3798-6511

ジュニパーネットワークス株式会社 マーケティング部 石井 電話:03-5321-2682

Agile、Open、Customized(注1) ジュニパーネットワークスは、オープンスタンダード(Open)をサポートしており、NECとの提携により、ジュニパーネットワークス製品の中核を担う「JUNOS」を含む主なエレメントに対しカスタマイズを行い、通信事業者様のお客様のご要望の変化にすばやく対応(Agile)し、1つのインフラ上で新しいサービスの導入を速やかに行うことが可能になります。

ネットワークQos技術(注2) 一般にネットワーク上には高い信頼性を求められるサービスから通常のデータ通信までさまざまな種類の通信が存在するので、ネットワークで帯域の予約や優先制御などを行うことにより、高信頼性が要求される通信に対して高品質のサービスを提供する技術。 QoS=Quality of Service

ポリシー制御技術(注3) ネットワークにおいて、通信品質、通信経路、セキュリティなどさまざまな面での運用方針を、運用者の方針に合わせて最適化させるための技術。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

  • ジュニパーネットワークスについて ジュニパーネットワークスは、大規模IPネットワークにおけるセキュアで接続性の高い通信の構築に大きく貢献しています。高いパフォーマンスを誇る目的特化型IPプラットフォームは、お客様のさまざまなサービスやアプリケーションをサポートしています。世界中のサービスプロバイダーをはじめ、エンタープライズ、政府機関、研究機関、および学術機関がジュニパーネットワークスの製品によって、ユーザー、サービス、アプリケーションによって異なる特定のニーズに対応できるネットワークを構築しています。ジュニパーネットワークスのネットワークおよびセキュリティ製品ポートフォリオは、世界中のネットワークにおける拡張性、安全性およびパフォーマンスに対する高い要求を満たしています。 ジュニパーネットワークスに関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。 www.juniper.net/jp/jp/

  • ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、NetScreen、ScreenOS、およびJuniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国でJuniper Networks, Inc.の商標として登録されています。JUNOSは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係者様向けお問い合わせ先> フォーカスト・コミュニケーションズ株式会社 能宗(のうそう) TEL: 03-5157-0033 Email: jn_press@focused.co.jp