プレスセンター

2006

Navigation
北大西洋条約機構、ジュニパーネットワークスの侵入検知防御ソリューションを採用

ジュニパーネットワークス(米国カリフォルニア州サニーベール、Juniper Networks, Inc., Nasdaq: JNPR)は本日、北大西洋条約機構(以下、NATO)が、世界中の加盟国の基地を結ぶネットワークの保護のためにジュニパーネットワークスの侵入検知防御(以下、IDP)ソリューションを採用したことを発表しました。今回の導入は、NATO C3 Agency(以下、NC3A)のコントラクターであるTelindus Belgium社を通して行われました。

NATOは今回、多数のジュニパーネットワークス「IDP 200」および「IDP 600」侵入検知防御プラットフォームを導入することによって、WANへの悪意のあるアクセスを自動的に検知し、ネットワークに侵入する前に攻撃的なパケットを削除する完璧な防御を実現しました。また、ジュニパーネットワークスの「IDP」プラットフォームは、「Honeypot」と呼ばれるセキュリティ機能を搭載しています。

NATOのNC3Aプロジェクト責任者であるジャン・ルック・オーボアン(Jean-Luc Auboin)氏は、次のように述べています。「我々は、ジュニパーネットワークスの『IDP』のように商業ベースのネットワーク機器を探していました。しかし、絶対に侵入を許せないミッション・クリティカルなインフラを保護するためには、堅牢で高いパフォーマンスと信頼性を持つセキュリティ製品でなければなりませんでした。単一のプラットフォームで多くの機能を提供する革新的なジュニパーネットワークスの『IDP』が、クラス最高の侵入検知防御ソリューションであると判断しました。」

ジュニパーネットワークスのアジア太平洋地域担当CTOであるアンドリュー・カワード(Andrew Coward)は、次のように述べています。「国防に関する機密情報が多いNATOのニーズは、一般企業のユーザーよりもはるかに厳しいものでした。今回の導入は、ジュニパーネットワークスの『IDP』が業界で最高のソリューションであることの証です。」

ジュニパーネットワークスの「IDP」プラットフォームは、複合シグネチャ、ステートフルシグネチャ、プロトコル異常、バックドアの検知などの複数の検知方式を採用しているため、たとえセキュリティパッチの配布前であっても、ワームやトロイの木馬、スパイウェア、その他のマルウェアによる攻撃からネットワークを守り、ネットワークへの侵入を阻止するとともに感染拡大を防止します。さらに、ジュニパーネットワークスでは、「IDP」ユーザーに対して、稼働日、休日にかかわらず、必要に応じてシグネチャを更新するユニークなサービスを提供しています。これは、ユーザーにとって、「ゼロデイ」攻撃などの脅威に対する防御を強化するための最適な手段となります。

Media Contact

エデルマン・ジャパン株式会社
岡田、安達、中田
電話:03-4360-9000
juniperjp@edelman.com

●ジュニパーネットワークスについて ジュニパーネットワークスは、大規模IPネットワークにおけるセキュアで接続性の高い通信の構築に大きく貢献しています。高いパフォーマンスを誇る目的特化型IPプラットフォームは、お客様のさまざまなサービスやアプリケーションをサポートしています。世界中のサービスプロバイダーをはじめ、エンタープライズ、政府機関、研究機関、および学術機関がジュニパーネットワークスの製品によって、ユーザー、サービス、アプリケーションによって異なる特定のニーズに対応できるネットワークを構築しています。ジュニパーネットワークスのネットワークおよびセキュリティ製品ポートフォリオは、世界中のネットワークにおける拡張性、安全性およびパフォーマンスに対する高い要求を満たしています。 ジュニパーネットワークスに関する詳しい情報は、以下のURLでご覧になれます。 www.juniper.net/jp/

●ジュニパーネットワークス株式会社について 〒163-1035 東京都新宿区西新宿3-7-1新宿パークタワー N棟 35階 電話番号(代表):03-5321-2600

Juniper Networks、NetScreen、ScreenOS、およびJuniper Networksロゴは、米国をはじめ世界各国でJuniper Networks, Inc.の商標として登録されています。JUNOSは、Juniper Networks, Inc.の商標です。その他記載されている商標、サービス・マーク、登録商標、登録サービス・マークは、各所有者に所有権があります。

<報道関係者様向けお問い合わせ先> フォーカスト・コミュニケーションズ株式会社 能宗(のうそう) TEL: 03-5157-0033 Email: jn_press@focused.co.jp