ジュニパーについて

企業責任

Navigation
環境への取り組み

ジュニパーネットワークス製品は、業界で最も厳しい環境基準に適合しています。 製品が環境に与える影響を最小限に抑える新技術を開発し、常に新しい技術に注目しています。

  • 概要

    ジュニパーの業務において、環境に最大の影響を及ぼすものは製品であるため、製品ライフ サイクルのすべての段階で環境に配慮し、製品のカーボン フットプリントを削減しています。ジュニパーは、環境保護のコミットメントを守るために、この複雑な課題に取り組んでいます。

    ジュニパーは、世界のすべての拠点において現地法および国際法のコンプライアンスを監視し、政府機関、業界パートナー、共同事業体と連携して各種規制と革新の調和を実現しています。また、政府機関、業界ベンダー、お客様と協力して、ネットワーク効率を測定するエネルギー メトリックを開発および導入しています。

    ジュニパーの製品設計者やサプライヤは、環境保護設計(DfE)プログラムを通じて、環境保護を追求し、取引先各社にも推奨しています。この DfE プログラムは新製品導入プロセスに基づいています。DfE イニシアチブでは、エネルギー効率、原材料開発、リサイクル可能性に重点を置き、次のことを推進しています。

    • CO2 フットプリントの削減
    • オゾン層を減少させる素材や物質の削減
    • 有害物質の法的規制のコンプライアンス
    • 化石燃料消費量の削減

    環境面のコンプライアンス

  • RoHS

    EU 指令 2011/65/EU RoHS II(電気電子機器での特定有害物質の使用制限)

    ジュニパーネットワークスは、すべての製品シリーズで EU RoHS の規制を順守しています。EU RoHS 指令に定められている禁止物質の使用を排除し、規制物質については所定の基準内に使用量を抑制しています。今後も引き続き、DfE(環境保護設計)の視点から製品設計の改善を進め、変化する環境要件への適合に努めます。

    EU の RoHS(有害物質の使用制限)指令や WEEE 指令、中国版の RoHS や REACH に対するジュニパー製品全体のコンプライアンス証明については、environmental-relations@juniper.net にお問い合わせください。

    詳細については、environmental-relations@juniper.net にお問い合わせください。

  • WEEE

    EU 指令 2012/19/EU WEEE(廃電気電子機器)

    ジュニパーは、耐用年数に達した製品の回収および環境に悪影響を与えない廃棄が実施されるように資金調達と管理を行い、EU(欧州連合)WEEE(廃電気電子機器)指令を順守しています。2005 年 8 月 13 日より後に発表されたすべてのジュニパー製品は、リサイクルの対象となり、WEEE のゴミ箱 X シンボル マークが付けられています。

    ジュニパーの機器のリサイクル プログラムをご利用いただける国は次のとおりです。オーストリア、ベルギー、ブルガリア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、リトアニア、ルクセンブルグ、マルタ、オランダ、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、スロバキア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、英国

    適格なジュニパー製品をリサイクルするには、ジュニパーのカスタマー ケア アカウントにログインし、ケースをオープンしてください。指示に従ってケースのフォームに入力します。ジュニパーのユーザー アカウントを持っていない場合は、ジュニパー カスタマー ケアに電話で問い合わせ、リサイクル要求を開始します。

    フォームを送信すると、ジュニパーのカスタマー ケア チームからピックアップ依頼フォームがメールで送信されてきますので、それに入力してください。ジュニパーの ISO 認証サプライヤである AER Worldwide が、お客様にピックアップ手配のご連絡をします。

    製品のリサイクル、回収、廃棄のいずれかが信頼できる方法で行われると、Certificate of Destruction(破壊証明書)が届きます。プロセス全体の所要期間は約 4~6 週間です。

    当社のパッケージは、再利用またはリサイクルできるように設計されており、地方、州、国固有のリサイクル ポリシーおよび手続きに従って処理されます。

    詳細については、customer-care-emea@juniper.net にお問い合わせください。

  • REACH

    規制 EC No. 1907/2006 - 化学物質の登録、評価、認可、制限に関する規則

    ジュニパーネットワークスは、EU 加盟国内での製品準備で輸入、製造、使用される化学物質の報告および認可に関して、EU の REACH 要件に従っています。法律または製品が変わったときに適切な登録および報告が開始されるように、今後も REACH イニシアチブとジュニパー製品の両方を監視および評価していきます。

    ジュニパーのサプライヤには、このような新しい要件における各社の役割を通知しており、ジュニパー内ですでに確立されたプロセスで必要に応じて各社のデータを使用することによって製品の環境コンプライアンスを徹底しています。

    詳細については、environmental-relations@juniper.net にお問い合わせください。

  • 環境保護規格
    • 80 PLUS

      80 PLUS イニシアチブでは、電源装置(PSU)のエネルギー効率を推進しています。20%、50%、100% の定格負荷でエネルギー効率が 80% を超え、かつ 100% の負荷で力率が 0.9 以上の製品には、80 PLUS 認定が適用されます。ジュニパーは、指定された負荷レベルにおいて熱損失として消費されるエネルギーを 20% 以下に抑えた PSU を使用し、効率性の劣る PSU と比較して使用電力量とコストを削減することを目標としています。


    • 中国版 RoHS

      特定の中国版 RoHS ラベル表示および規制物質の報告メトリックを有するすべての製品に関して、ジュニパーネットワークスは中国版 RoHS に準拠しています。許容レベルを超える規制物質を含まない製品には、中国版 RoHS のマークが表示されています。


    • 中国版 RoHS 50

      許容レベルを超える規制物質を含む製品には、中央に数字(50)の付いた中国版 RoHS マークが表示されています。この数字は、製品を「環境への影響を抑えて使用できる期間」を示しています。このマークの付いたすべての製品に、有害物質の場所を示す表が記載されています。


    • グリーン ドット

      ジュニパーネットワークスの製品輸送コンテナには、「グリーン ドット」ラベルが付いています。このラベルは、当社が Repak メンバーとして参加し、包装および包装廃棄物に関する指令 94/62/EC に従い、製品パッケージのコスト、再生、リサイクルの面で財務的に貢献していることを示しています。


    • リサイクル

      ジュニパーネットワークスは、当社製品がリサイクル可能性を考慮して設計されていることをエンド ユーザーが認識できるように、すべての製品およびパッケージに国際リサイクル記号を付けています。すべての地域の販売拠点において廃棄物を減らすことを目標としています。


    詳細については、environmental-relations@juniper.net にお問い合わせください。